FC2ブログ

プロフィール

藤田貢子

Author:藤田貢子
大阪中之島ゴールドジムでのパーソナルトレーニングや関西圏の出張にてのパーソナルトレーニングを提供させていただいています。
自分自身、元々肥満体質で摂食障害や甲状腺低下症ありましたが、自分に合った正しいトレーニングと我慢しない食生活により断薬、25kgのダイエットに成功。男女問わず、パーソナルトレーニングで、年々下がる代謝にストップをかけるべく、一生痩せやすくいつまでも元気でいられる体質作りトレーニングをしましょう。
しっかり食べて全身を内から引き締めるパーソナルトレーニング。

当たり前のことですが、正しいフォーム、その人に合った角度、タイミング、食事法でやらなければ何年経っても変われません。

トレーニングでは、ウェイトやマシン、自重を用いた筋トレに、女性らしいくびれやヒップラインを形成するための独自の連動トレーニングやカイロプラクティックの要素を取り入れ、肩こり首こりなどを解消しつつ、中からコルセットをつけたかのように引き締まった身体にしていきます。


そして、一日、一日の食事やサプリメントのタイミングも、とても大切です。続かない食事制限やストレスは禁物!

トレーニングも食事もずっと続けられる方法が一番!

そのために、ゴールドジム公認パーソナルトレーナーが付き、あなたの体質や悩みに合ったパーソナルトレーニングと食事栄養プランを提供させていただきます。

ちょっと一歩進んだ独自のBody Re:Make パーソナルトレーニングで、今まで叶わなかった若々しく健康的な理想の身体を手にいれませんか。


最新記事


骨粗しょう症といえば高齢者の方々の問題だと思っていませんか?

早め早めから気をつけていないと、気づいたときにはスカスカの骨になってしまいます😭💦そうなるとちょっと転けても骨折ということに、、、

特に女性は女性ホルモン、主にエストロゲンの減少が起きる頃から骨がもろくなっていきます。

最近は若年層でも骨粗しょう症になってる方が増えているのは有名ですね😢

骨粗しょう症の原因は様々ですが

★加齢
★何度もダイエット
★栄養バランスの偏り
★運動不足
★日光に当たらない生活
★喫煙飲酒
★女性ホルモンの減少(更年期前後、生理不順)

などで、若年層に多いのは過度なダイエットや偏った食事、運動不足により20代から骨粗しょう症な方も💦


栄養が足りないと骨粗しょう症になるのは何となくイメージできますね🌟

日光はビタミンDの合成により骨が強くなるから。一日5分でもいいので手のひらとか脚とかどこか一箇所でも日光に浴びておくだけでも良いです🥰

筋トレや運動に関しては筋肉を付けるだけでなく、少し負担がかかる程度の負荷を骨に乗せる、与えることで筋肉量に応じてカルシウムが沈着しやすくなり骨が強くなるんですよ❤️

更に骨髄内の血液が増え骨の代謝回転が上がり骨芽細胞が活性化され骨が形成されていきます😃

骨への刺激、特に垂直方向への負荷が骨密度を上げてくれるのです🌟🌟🌟

なのでプールでは残念ながら、その方向の負荷がかからず骨密度アップの運動にはなりません。そもそも負荷がかからない運動ですから。

凄く重いものでなくても良いのでこまめに少しきついかな?というくらいの負荷を与え続けることが大事❤️

週2,3回出来るといいですね🥰


筋トレすることでホルモンの分泌だけでなく自律神経を整えたり、骨を強くしたりいい事ばかりなんです🥰

筋トレ=ハードなイメージがありますが、正直ピラティスにしてもヨガにしても新しいメソッド的な運動にしても根本は同じです。

トレーニング(筋トレ)とストレッチ(調整)



鍛えるだけでも良くないし、ストレッチだけでは分泌されず強くもならないので、トレーニング(筋トレ)とストレッチ(調整)&食事なんです✨

ビルダーさんのような超ハードなトレーニングでなくていいんですよ🙇
少しキツイな💦くらいでいいので是非日常の習慣にトレーニングを取り入れてほしいです❤️

ある程度筋肉や骨、細胞に負荷をかけながら、修復や成長のために栄養を入れる❤️

Body Re:make ゴールドジム パーソナルトレーナー 藤田貢子

参考文献
exercise&bone
etc



日曜の朝7時から放送されているボクらの時代✨

いつもお仕事前にちょうど放送されていて良く観てるのですが、今回福山雅治さん、柴咲コウさん、北村一輝さんが出られていました💕

その中で北村一輝さんが言っていた事🌟

他人の凄さを認められなかったときは、自分は成長しなかった。自分のほうが凄いのに‼️とその時は思っていたけど、

他人の凄さを認められるようになってから、自分の良くないところや弱点、努力すべきことがわかってきて成長できたと✨✨

これってなかなか出来ないことが多いです。

でも自分の成長にとって一番大切なんじゃないかと感じました😄

凄い人は、やっぱりとんでもない努力をされていて、他人の事より常に自分をどれだけ成長させるかを考えている方が多いように思います。
というより時間ないんですね、本当に必死だと🥰


人を見て、自分にはないものを見極めて自分に必要なことをどんどん磨いていく🌟


今日もクライアント様とお話していて、

どれだけしんどくなったり辛くなったとしても2択あったとして、
1つは諦めとか後退するような、成長しない選択、
もう1つはしんどいかもだけど一歩でも前進できそうな選択。

常に後者を選べるようなメンタルでありたいと仰っていました❤️

クライアントさんからも学ぶことがとても多いです💕

他のクライアント様で90歳前の方は、独りになったとしても丁寧に生きたい、誰も恨めしいと思わず寛大で綺麗な心持ちでいたいと仰っていて、そんな風に思える心が綺麗で素敵だと思いました✨

いろんな人がいて、いろんな出来事があって、いろんな考え方があって、もちろん誰しも腹が立ったり悲しかったりするけれども、そこから切り替えたり這い上がるのも自分の気持ち次第🌟

いつも思うのは、明けない夜はないということと、一生懸命一生修行🙇

修行をやめたときその人の成長は止まってしまう。

Body Re:make ゴールドジム パーソナルトレーナー 藤田貢子
その1からしばらく経ってしまいました😅

腹筋しても凹まない、食事変えても変わらない、、、

お腹って手強いですね😅💦💦


でもお腹が変わらない多くの方に共通するのが

肋骨ぱっかーんです🌟


202207301715146de.png


いわゆるリブフレアです(*﹏*;)

肋骨って開きもするし閉じもして自由自在に動くものなのですが、肋骨を開いたまま生活してると、形状記憶されてなかなか閉じなくなります💦

肋骨ぱっかーんは、くびれもなくなるし胴回りが太く見えるのです😭←ちゃんと閉じたら腹筋運動いっぱい頑張らなくとも最大10cmくらいウエスト変わりますよ❤️❤️❤️❤️❤️

呼吸が浅かったり、胸式呼吸、呼吸の仕方を間違っている、いい姿勢をしようとして胸を反りすぎてるとと

肋骨ぱっかーんになっていきます。


女性に多い💦💦

横隔膜がうまく使えず内臓下垂を助長させる肋骨ぱっかーんは、腹筋運動のときにも大きく関わってくるので気をつけたいところ‼️

ぱっかーんのままで腹筋運動してると胸椎が反りすぎて背中痛、腰痛の原因になるんですよ💦

反り腰の人は肋骨ぱっかーんがほとんどです😢

まずは仰向けで呼吸しながら吸ったときに開いた肋骨を吐くときに閉じる練習をしてみてください🥰❤️

クライアント様達はレッスンでまた🥰💕

Body Re:make ゴールドジム パーソナルトレーナー 藤田貢子

Instagram↓
@2kumachan2

202207301715146de.png
歩いた後に、ふくらはぎや前腿、横ももがパンパンということはないですか🐻

それは歩き方を間違っている証拠です💦

すごく多いのが

★足をするように歩いている
★膝を伸ばしすぎて歩いている
★進むことを意識しすぎて前に前に足を出している
★つま先が外向き
★お腹(ウエスト)を使っていない
★体幹が潰れている
★膝中心で歩いている
★いわゆるがに股

せっかく綺麗なスカートを履いているのに猫背やがに股は残念過ぎます😭


一般の方にとって、ジムで運動する時間って一ヶ月で考えたらそんなに長くないですが、日常歩いたり動いたり座ったりする時間ってとっても長いですよね🌟


正しく歩くにも、普段から女のコ座りしない、ソファに骨盤丸めて座りすぎない、物を取るときに腰を丸めすぎて取らないなどの癖を少しずつ気をつけることが大事です❤️←腰痛肩こり予防にもなりますよ😃✌

なぜなら

★足首が歪んでいても正しく歩けない
★骨盤が歪んでいても正しく歩けない
★骨盤周辺、肩甲骨周辺の柔軟性がないと正しく歩けない
★呼吸がうまくできていないと正しく歩けない
★二の腕が機能していないと正しく歩けない

などなど

歩き方を気をつけたくても、いろんな部分が個々に正常な状態でないとうまく歩けないのです😓


まずは呼吸、足首回し(回しにくい方に回して)、ふくらはぎほぐし、大腰筋、腸腰筋ストレッチなどから毎日行ってみてください🤗

腕を後ろに軽く振って、お腹から脚が生えていると思って歩いてみるとウエストがよく使われるのがわかります←これでウエスト周りの脂肪も引き締まりますよ🥰❤️

正しく歩くと体も自然と整い消費も倍増するのです❤️❤️

くまちゃんも最近はがに股気をつけていますよ🥰❤️



20220505114509900.jpg


詳しいお写真はインスタにあげています✨

@2kumachan2

Body Re:make パーソナルトレーナー 藤田貢子
御自分の脂肪を触ってみてください🥰

冷たい?
温かい?

柔らかい?
硬い?

滑らか?
デコボコ?

脂肪の多いところの色は?

簡単に分けてもこれだけ脂肪の質があります。


今日は一番問題な、なっかなか落ちない脂肪について
🌟

筋肉?!というくらい硬い脂肪の方が女性に多くいらっしゃいます✨

それは筋肉じゃなくてカチコチになった脂肪浮腫です💦←むくみと似てるけど別物。

ここまで固くなると脂肪細胞にも神経が存在しており、ずっと圧迫し続けているので、押したり揉んだりしても痛いんですよ💦

こうなった方が、キツイ着圧とか履いてると、もっと圧迫して血行不良が悪化し皮膚の色も変わってきますので、圧のかけ方にはご注意ください‼️リンパ浮腫の場合は着圧がオススメです。

なぜそんな固くなるのか?

ほぼ食事がめちゃくちゃ(加工品&砂糖取り過ぎ)、アレルギー、運動不足、体をを内からも外からも冷やしている。



食べすぎる→上手く消化吸収できない→浮腫んでしんどい→動かない→中性脂肪増える→消費しなくて脂肪になる→脂肪肥大&分裂→脂肪に老廃物が溜まっていくとうサイクルを繰り返すことで脂肪がカチコチになるのです🌟


こうなってくるといわゆるセルライトもできてきますが、セルライトより正直やっかい💦

なのでそこまでになる前に食事、生活習慣、運動の見直しをしていただきたい❤️

特にアレルギーのあるものを食べていると気づいていない間に体内の細胞や内臓、血中なので炎症が起こっており、そのたびに内臓などが腫れるので血行障害が起きたり炎症のため体のあちこちが、硬縮してしまいます😰


脂肪が硬い方は、まずアレルギーのあるものを控えて、食事から見直しつつ減量を行なってください❤️

運動だけでは難しい、、、結局運動、栄養、睡眠が大事なのですが、固くなる前に手を打ってくださいね🥰

Body Re:make パーソナルトレーナー 藤田貢子

 | ホーム |  次のページ»»