FC2ブログ

プロフィール

藤田貢子

Author:藤田貢子
大阪中之島ゴールドジムでのパーソナルトレーニングや関西圏の出張にてのパーソナルトレーニングを提供させていただいています。
自分自身、元々肥満体質で摂食障害や甲状腺低下症ありましたが、自分に合った正しいトレーニングと我慢しない食生活により断薬、25kgのダイエットに成功。男女問わず、パーソナルトレーニングで、年々下がる代謝にストップをかけるべく、一生痩せやすくいつまでも元気でいられる体質作りトレーニングをしましょう。
しっかり食べて全身を内から引き締めるパーソナルトレーニング。

当たり前のことですが、正しいフォーム、その人に合った角度、タイミング、食事法でやらなければ何年経っても変われません。

トレーニングでは、ウェイトやマシン、自重を用いた筋トレに、女性らしいくびれやヒップラインを形成するための独自の連動トレーニングやカイロプラクティックの要素を取り入れ、肩こり首こりなどを解消しつつ、中からコルセットをつけたかのように引き締まった身体にしていきます。


そして、一日、一日の食事やサプリメントのタイミングも、とても大切です。続かない食事制限やストレスは禁物!

トレーニングも食事もずっと続けられる方法が一番!

そのために、ゴールドジム公認パーソナルトレーナーが付き、あなたの体質や悩みに合ったパーソナルトレーニングと食事栄養プランを提供させていただきます。

ちょっと一歩進んだ独自のBody Re:Make パーソナルトレーニングで、今まで叶わなかった若々しく健康的な理想の身体を手にいれませんか。


最新記事


歩いた後に、ふくらはぎや前腿、横ももがパンパンということはないですか🐻

それは歩き方を間違っている証拠です💦

すごく多いのが

★足をするように歩いている
★膝を伸ばしすぎて歩いている
★進むことを意識しすぎて前に前に足を出している
★つま先が外向き
★お腹(ウエスト)を使っていない
★体幹が潰れている
★膝中心で歩いている
★いわゆるがに股

せっかく綺麗なスカートを履いているのに猫背やがに股は残念過ぎます😭


一般の方にとって、ジムで運動する時間って一ヶ月で考えたらそんなに長くないですが、日常歩いたり動いたり座ったりする時間ってとっても長いですよね🌟


正しく歩くにも、普段から女のコ座りしない、ソファに骨盤丸めて座りすぎない、物を取るときに腰を丸めすぎて取らないなどの癖を少しずつ気をつけることが大事です❤️←腰痛肩こり予防にもなりますよ😃✌

なぜなら

★足首が歪んでいても正しく歩けない
★骨盤が歪んでいても正しく歩けない
★骨盤周辺、肩甲骨周辺の柔軟性がないと正しく歩けない
★呼吸がうまくできていないと正しく歩けない
★二の腕が機能していないと正しく歩けない

などなど

歩き方を気をつけたくても、いろんな部分が個々に正常な状態でないとうまく歩けないのです😓


まずは呼吸、足首回し(回しにくい方に回して)、ふくらはぎほぐし、大腰筋、腸腰筋ストレッチなどから毎日行ってみてください🤗

腕を後ろに軽く振って、お腹から脚が生えていると思って歩いてみるとウエストがよく使われるのがわかります←これでウエスト周りの脂肪も引き締まりますよ🥰❤️

正しく歩くと体も自然と整い消費も倍増するのです❤️❤️

くまちゃんも最近はがに股気をつけていますよ🥰❤️



20220505114509900.jpg


詳しいお写真はインスタにあげています✨

@2kumachan2

Body Re:make パーソナルトレーナー 藤田貢子
御自分の脂肪を触ってみてください🥰

冷たい?
温かい?

柔らかい?
硬い?

滑らか?
デコボコ?

脂肪の多いところの色は?

簡単に分けてもこれだけ脂肪の質があります。


今日は一番問題な、なっかなか落ちない脂肪について
🌟

筋肉?!というくらい硬い脂肪の方が女性に多くいらっしゃいます✨

それは筋肉じゃなくてカチコチになった脂肪浮腫です💦←むくみと似てるけど別物。

ここまで固くなると脂肪細胞にも神経が存在しており、ずっと圧迫し続けているので、押したり揉んだりしても痛いんですよ💦

こうなった方が、キツイ着圧とか履いてると、もっと圧迫して血行不良が悪化し皮膚の色も変わってきますので、圧のかけ方にはご注意ください‼️リンパ浮腫の場合は着圧がオススメです。

なぜそんな固くなるのか?

ほぼ食事がめちゃくちゃ(加工品&砂糖取り過ぎ)、アレルギー、運動不足、体をを内からも外からも冷やしている。



食べすぎる→上手く消化吸収できない→浮腫んでしんどい→動かない→中性脂肪増える→消費しなくて脂肪になる→脂肪肥大&分裂→脂肪に老廃物が溜まっていくとうサイクルを繰り返すことで脂肪がカチコチになるのです🌟


こうなってくるといわゆるセルライトもできてきますが、セルライトより正直やっかい💦

なのでそこまでになる前に食事、生活習慣、運動の見直しをしていただきたい❤️

特にアレルギーのあるものを食べていると気づいていない間に体内の細胞や内臓、血中なので炎症が起こっており、そのたびに内臓などが腫れるので血行障害が起きたり炎症のため体のあちこちが、硬縮してしまいます😰


脂肪が硬い方は、まずアレルギーのあるものを控えて、食事から見直しつつ減量を行なってください❤️

運動だけでは難しい、、、結局運動、栄養、睡眠が大事なのですが、固くなる前に手を打ってくださいね🥰

Body Re:make パーソナルトレーナー 藤田貢子
朝ごはん食べてますか🥰?

食べてない方は是非是非今年から朝ごはん習慣をつけてください✨

成長ホルモン、メラトニン、コルチゾールは健康な身体作りになくてはならないホルモンです❤️❤️❤️

★成長ホルモン
細胞修復
脂肪燃焼
免疫アップ
筋肉や骨の強化
成長を促す

★メラトニン
免疫アップ
抗酸化
成長ホルモンの分泌を促す
体に夜が来たことを伝える

★コルチゾール
抗ストレス
炎症を抑える
血糖値や血圧を上げる(朝の準備)
免疫調節(出過ぎると免疫低下)

朝は一番体温が低くコルチゾールレベルが高い状態


起きて朝の光を浴びて朝食を摂ることで

★体温上昇
★自律神経が副交感から交感神経になって目が覚める
★咀嚼することで脳や神経のスイッチオン
★体内時計のリセット

などが始まります。

なので朝食抜きだったりバラバラな時間に朝食を食べたりしていると、自律神経のスイッチもバラバラになってしまい、夜寝れないとか疲労回復しないとか、イライラする、やる気が起きないという現象が起きてしまうのです😰

特に朝は分泌されたコルチゾールレベルを抑えるために炭水化物が必要です。(コルチゾールは必要なホルモンですが出過ぎると良くない)


そして成長ホルモンは睡眠がしっかり取れていないと分泌されづらいです💦

睡眠の準備は朝から始まっている🐻🌟🌟🌟

人は太陽と食事と運動で体内時計をうまくリセットして体内リズムを整えてるんですね❤️

昔、私自身も朝ごはん抜き生活をしていましたが、とにかく手足が冷たかったし、体が冷え切っている感覚が常にありました💦



体温が低いと脂肪も燃えないし、筋トレや有酸素運動をしても燃える体温まで上昇するまでに時間がかかるので、体温が高い方と比べると、とっても大変な時間と労力を要します😅

体温や代謝を常に高い状態にしておくには、ちゃんと朝食を食べて、運動すること🌟

筋肉が付けば代謝も上がるし、筋肉や皮膚、脳、自律神経の材料にもタンパク質、最低限の糖質、脂質が必要なのでトレーニングと食事は絶対セット💕

夜の光(スマホやパソコン、電気)はメラトニンが分泌しづらくなるので、寝付きの悪い方は光にも注意ですよ❤️

Body Re:make ゴールドジム パーソナルトレーナー 藤田貢子



20220324170952cc9.jpg
脚痩せ、お腹痩せにトレーニングや食事管理は必要不可欠ですが、

脚が疲れやすくて浮腫んでいたり、お腹が凹まない方は

重心が低いです🌟


みんな重心の位置をあまり考えてない人が多いですが、

スタイルが良くみえる方、姿勢がいい方、バランスがいい方って、立ってるときも座ってるときも重心が高い位置にあります😃


イメージとしては

脚で全体重を支えるか?
上半身下半身に分散させて支えるか?

そんな感じです🐻🌟

脚だけで全体重を支えると足裏もふくらはぎやも脚もとっても負担がかかち浮腫むし膝や股関節の歪みを招きます💦

腹筋が抜けていたりうまく使えていないこと、固すぎる腹筋などが原因も一つですが、簡単に気をつける方法としては

★常に天井から紐で吊るされているようなイメージで股関節、お腹、首を伸ばして上に引っ張られている感じ立っておくことです✨

そうすると、脚だけに乗っていた重さが分散されるので脚がとっても楽😆😆更に腰への負担も減るし、首も楽になるんですよね🎵

その代わり、お腹は常に使われる状態になるので、今まで体幹が抜けていた方は、お腹のトレーニング状態です😁←力むわけではないですよ、あくまでも上に引き上げられて慣れていなくてちょっとしんどいだけ。今まで下って使われていなかった場所の活性です✌

そして椅子に座っていても、正座でも上に引っ張られて吊るされているようなイメージでいること。

そうすること、座っていても腰への負担が分散され、しんどくなりづらいのですよ😃🌟

正座でふくらはぎパンパンになるという方も上半身の重さをまともに足に乗せてしまっているから💦(正座自体本当は体によくないです)

まずは上に引っ張り吊るされてるイメージを普段から心がけてみてください😃こんなイメージで歩くと、とってもウエストも使われるし自然とクビレもできてきますよ❤️

時間をうまく利用して健康的に美しい体を作りましょ❤️

くまおさんは、なかなか体幹しっかりしていて体重3kgでウエスト40cm‼️人間だとウエイトリフター並です😂

2022030617181182a.jpg


Body Re:make ゴールドジム パーソナルトレーナー 藤田貢子

日常の姿勢や癖って、筋トレするときよりも長い時間なので、骨盤の広がりや股関節周りの捻れなど身体の歪みに大きく影響します🌟

★女の子座り
★横座り
★背中丸めて座る
★仙骨丸めてソファにもたれる
★ガニ股歩き
★腰を反って歩く
★足を組む
★電車で内ももパッカーン
★足首の方向

などなど‼️

筋トレしていても有酸素運動していても、こういった日々の癖も気をつけていないと、がに股や骨盤開いたままでのトレーニングではとても遠回りになってしまいます😭

女性に多いのが大転子が出っ張って骨盤下の外ももが張っている方や、お尻が横に広がっている方🌟

男性に少ないのは骨盤の形状もありますが、女性多いのは、いわゆる女のコ座りや正座を横に崩した座り方が大きな原因が😭

これは本当に危険、、、出っ張るだけならまだしもそこに捻れた硬い筋肉と脂肪が乗っかってくるので本当に治すのに時間がかかっちゃいます💦

本当は長時間の正座も、、、ですが💦

クライアント様には、骨盤ベルトをオススメすることもありますが、骨盤ベルトも巻いているだけではそんなに効果でないのですよ😅

ベルトはあくまでも補助です🌟

毎日毎秒は気をつけられなくても、外出中や、思い出したときは自分の癖を出さないように気をつけておく習慣付けをしてほしい❤️

それが積み重なれば、正しい姿勢が楽になるし、どんな姿勢や癖が腰や首に負担をかけているかわかってくるようになります😄

正しい姿勢って最初はいろんな筋肉を総動員するのでしんどいイメージですが、そういった支える筋肉がちゃんと機能するようになると、いろんなところが緩んで楽になるんです❤️❤️❤️

もちろんお仕事や何かで変な体制を取らなくちゃいけないときもあると思いますが、それも工夫したり意識するとだいぶ負担が減りますよ✨


無意識ほど怖いものはありません😅

補助をうまく使いつつ癖や習慣も改めていきましょう😃

Body Re:make ゴールドジム パーソナルトレーナー 藤田貢子

 | ホーム |  次のページ»»