プロフィール

藤田貢子

Author:藤田貢子
大阪、ゴールドジムや関西圏での出張にてのパーソナルトレーニングを提供させていただいています。
自分自身、元々肥満体質で摂食障害や甲状腺低下症ありましたが、自分に合った正しいトレーニングと我慢しない食生活により断薬、25kgのダイエットに成功。男女問わず、パーソナルトレーニングで、年々下がる代謝にストップをかけるべく、一生痩せやすくいつまでも元気でいられる体質作りトレーニングをしましょう。

しっかり食べて全身を内から引き締めるパーソナルトレーニング。

当たり前のことですが、正しいフォーム、その人に合った角度、タイミング、食事法でやらなければ何年経っても変われません。

トレーニングでは、軽めのウェイトやマシン、自重を用いた筋トレに、女性らしいくびれやヒップラインを形成するための独自の連動トレーニングをミックスさせて、中からコルセットをつけたかのように引き締まった身体にしていきます。


そして、一日、一日の食事やサプリメントのタイミングも、とても大切です。続かない食事制限やストレスは禁物!

トレーニングも食事もずっと続けられる方法が一番!

そのために、ゴールドジム公認パーソナルトレーナーが付き、あなたの体質や悩みに合ったパーソナルトレーニングと食事栄養プランを提供させていただきます。

ちょっと一歩進んだ独自のBody Re:Make パーソナルトレーニングで、今まで叶わなかった健康的な理想の身体を手にいれませんか。


最新記事



今フィットネスブーム真っ只中(∇≦*)

今までは筋トレ=ゴリマッチョのイメージが強すぎて筋トレを避ける人が多かったけど、筋トレの楽しさ、大切さなどがいいイメージで広がっているのは、とっても嬉しいです(*^^*)

だだ、頑張る方法がストイックすぎて最低限必要な栄養をも摂らずトレーニングに励んでいる女性が多いのも事実(´д`)


私も以前は細くなりたい!という気持ちが強すぎて160cm以上あるのに、体重40キロ切っていたことがありました( ̄。 ̄;)

見た目はめっちゃ細いから、周りからは、いいなあ🎵と羨ましがられて自分自身ちょっと嬉しかったり。


でも、心や頭の中は、一日中食べ物とダイエットのことで、いっぱい(・_・;)

ダイエットお化けに取り憑かれていました(ノД`)


我慢してたら食欲が抑えられなくなって、寝ていたはずなのに、朝起きたら、

机上に食べ終わったお菓子がいっぱいだったんですよ(゚o゚;(゚o゚;(゚o゚;


記憶すらないんです(笑)←今考えたらやばいですね(^-^;)

で、食べ過ぎた罪悪感で大量下剤使用(・_・;)←私は吐くことが出来なかったので。


これって病気???治らないの?



いえいえ!病気とはちょっと違います。

例えばトレーニングをガンガンして、休みなく追い込んでると、身体や神経が疲れて、全身の倦怠感が襲ってきます。その状態でトレーニングしても全然挙がらないしやる気もでない。


オーバートレーニングです。


摂食もそうで、頑張りすぎて脳も心もオーバーヒート状態。



どちらも身体と心と脳が一番欲しているのは



栄養と休養です。


もちろん摂食障害になるにはダイエットだけでなく、幼い頃の親との関係や人間依存体質な人もなりやすいです。


なので、完治させるためには、自立出来る、一人で大丈夫な心を形成していく必要もあると思います。

って書いてもそんな簡単に変えれないですよね(^-^;)変えれてたら今悩んでない、、、


1回挑戦してまた摂食になってもいいんです。

毎日1口ずつ炭水化物を食べてみるとか、1個だけお菓子止めるとか、一日何もしない日を作ってみるとか、そんなのでいいんです(*^^*)

失敗しても、繰り返して繰り返して1日でも続けれたり、出来なかったことが1つでも多くできるように
なったら一歩前進!成功です( ^o^)ノ

一気にすべてを修正しようとしなくていいから、とにかく小さな一歩を踏み出してみてください(^。^)

脳トレ大事( ̄∇ ̄)
ダイエットを繰り返して

過食や拒食になる女子が多いです。


原因は様々ですが、単に食事制限しすぎて食欲が増してしまった場合、ある程度食事を戻すことで解決します。

この場合の過食は、身体や脳が飢餓状態になって栄養素を欲している状態なので、ある程度栄養が行き渡れば自然と治まるのです。

だけど深刻なのは、いくら食べても満足出来ない、食べ物が怖くて口に出来ない、吐いてしまうもしくは、大量の下剤を常用している場合です。



これって食事を戻すだけでは完治しないんです。

勿論バランスのいい食事を心掛けるきとは基本中の基本!


だけどこの場合の原因って、心のアンバランスが原因なのです(;_・)


家庭環境が大きく左右すると言われていますが、一種の愛情不足(>.<)

心から頼れる人や信頼できる人や家族がいないことがおおいです。


でも家族に伝えれないし理解してもらえないから何だか生きにくい、、



私そうでした!心から信頼できる人もいないし自分自身も人を信頼していませんでした(^◇^;

頑張って信用しても裏切られたら人間不信になりますしねσ(^_^;


そんな中で、広く浅くの人間関係はサヨナラして本当にいて楽な人やいざという時に心配してくれた友達など自分が大切にすべき人を選んで人間関係を整理しました。


電話帳に残った人が少なすぎてちょっとショック(笑)


でもそうすると無駄に気を使わなくて良くなったし、自分自身を見つめる時間も増えました。

何より雇われてお仕事は私にとって人間関係が大変だったので、独立する事で本当に楽になりました(*^_^*)←最初はお仕事もなくて生活苦とかつらかったけど気を使うより節約生活のほうが楽しかった🎵


大切にすべきものを整理して自分が自分らしくいれる場所に身をおく(*'▽'*)


そうすると自分にもいろんな愛情が舞い込んでくるんです( ´艸`)


摂食障害になりやすい人って優しくて自分を好きになれなくて自信がなくて我慢する人が多いので、無理し過ぎないでいい環境作りから始めてみてください▽・w・▽



心から得られるセロトニンは食事によって得られるセロトニンより遥かに幸せホルモンがいっぱいなんですよ(≧∇≦*)食事ももちろん気をつけてくださいね(≧∇≦*)

また摂食障害について書いていきます(*^_^*)
人はなぜ過食してしまうのでしょう?

なぜやめられないんでしょう?

昔のわたしも、やめられませんでした(*_*)止めようとすればイライラが止まらなくなる、、、

食欲って本来は自然に湧き自然に落ち着くものです。

だけど自律神経のバランスが崩れていたりホルモンバランスが崩れていたり腸内環境が崩れていたり、心のバランスが崩れていると、
その食欲を自然にはコントロールできなくなります(>_<)

じゃぁ、どうしたら自然の食欲を取り戻せるのか??

食欲をコントロールしようとか抑えようとかする以前に

今の生活を改めることですo(^-^)o


☆規則正しく起きていますか?
☆朝日を浴びていますか?☆定期的に運動していますか?
☆たまには、携帯やテレビから離れていますか?
☆身体を暖めていますか?☆温かいものを口にしていますか?
☆ちゃんとタンパク質や緑のお野菜食べていますか?☆食事の彩りは良いですか?
☆湯舟につかっていますか?
☆ストレッチしていますか?
☆お料理していますか?


人は五感でコントロールされます(´Д`)


その五感が満足する生活習慣を身につけましょう(^O^)/


Body Re:make パーソナルトレーナー 藤田 貢子




食べるっていうことは生きるということ。

生きるってことは考えるということ。

何も考えず生きる人っていないですよね、、修業されてる方々でさえ何かしら考えながら生きているはずです(v_v)

食べることもそう。

☆何を誰と食べるか?
☆いつ何を食べるか?
☆どう食べるか?
☆今身体が本当に欲しているものは?
☆どうして食べるのか?

五感をフルに稼動させて食べるということを味わう。



過食、拒食、摂食障害になっている人は

味わうということを忘れてしまっています。自分の身体や心に耳を傾けず口に入れてしまう。

レッスンに来られた方々は最初、

食べたくて仕方ないんです!とか食べるの怖いんです!って言われます。

それは本当に身体が欲しているものを考えてない、食べていないから。
おかしな我慢をしてきているから。
心に何かストレスを感じているから。


ただただパズルを作り残り1ピースで完成するところに、
形の違うピースをはめては、違う、はめては、違うと重ね、、、最終的には

もういいーっ!!!

ってなって完成間近なパズルをめちゃくちゃにしちゃってるのです(v_v)

たったあと1ピース、、、
ちゃんと正しいものを当てはめれば完成するのに(>_<)

正しい方向がわからないからなんですね(>_<)

普通の人からしたら我慢したらいいやんって言われるかもしれませんが

我慢ではなく正しい知識を知り、頑張るベクトルを軌道修正することが大切なのです。

摂食障害になりやすい人は、一途に真面目な人ばかり。

おかしなことを頑張りすぎてベクトルがとんでもない方向に進んじゃってるんですよ。

そのベクトルが正しい方向に向けば普通以上に凄い効果がでるくらいの頑張り屋さんたち。


正しい栄養知識、身体や心、脳の仕組み、筋トレの重要性を身につけていってほしいですo(^-^)o


筋トレって筋肉つけて見た目を変えたり代謝をあげるだけではなく、様々なホルモンが分泌されたり自律神経を整えてくれたりと

脳やメンタルに良い影響を与えてくれるんです。


だから食事方法だけでなく筋トレという運動もしっかり取り入れていってみてくださいo(^-^)o
女性の多くの悩みの一つが

食べても食べてもまだ食べたくて、、、

痩せたいのに食欲がおさまらないというお悩みをお持ちです(>_<)

食べたらお腹いっぱいになって満足するはずなのになぜでしょう?


一つは、、、

痩せたい!という焦りが大きすぎて一気に頑張りすぎてしまい、反動が起きてしまう。

ある程度の辛抱は大切ですが、短期間で一気に痩せたくて運動も毎日、食事制限も徹底的に低くしていると脳と身体と心はストレスが溜まりすぎていずれ爆発してしまうのです(>_<)

そしてもう一つは、、、

栄養失調のため。


いっぱい食べてるのに栄養失調??と思われがちですが

大切な栄養素のないお菓子や菓子パン、ジャンクフードばかりでお腹を満たそうとするとカロリーはいっぱい摂れているけど脳や身体に必要な栄養というものが欠乏してしまい


結果、脳は、

全然栄養足りてない!!もっと食べて栄養素を摂らなくては!!

と危険信号を送ってしまいます((゜Д゜ll))


そう、大事なのはカロリーよりもいかにその食べ物に栄養素が含まれているかなのです(。・_・。)ノ


人間ってカロリーだけをいくら摂取しても身体に必要な栄養素が何か足りていなければ量でまかなってその必要な栄養素を少しでも得ようとします。


逆を言えばちゃんと栄養素がバランスよく摂取されていれば量を摂らなくても満足する身体になるということ(^_-)-☆



ダイエット中でも、最低限の栄養素は摂取して運動することがとても大事です。

特にビタミン、ミネラル、食物繊維が足りない人が多く、お菓子など糖質と脂質コラボなものばかり食べているとそれらをエネルギーに変えるために大量のビタミンB群が消費されてしまいます(>_<)

身体と脳はビタミン欠乏になっちゃうのであふれた糖質や脂質は身体に蓄えられるしかなくなってしまうんですよね( ̄▽ ̄;)


まずは、加工食品を減らし野菜やタンパク質をしっかり摂取する生活を心がけてくださいo(^-^)o

炭水化物はほどほどに(^_-)-☆

身体を変えたいなら脳が快適に動ける環境作りから☆





Body Re:Make パーソナルトレーナー 藤田 貢子

 | ホーム |  次のページ»»