プロフィール

藤田貢子

Author:藤田貢子
大阪、ゴールドジムや関西圏での出張にてのパーソナルトレーニングを提供させていただいています。
自分自身、元々肥満体質で摂食障害や甲状腺低下症ありましたが、自分に合った正しいトレーニングと我慢しない食生活により断薬、25kgのダイエットに成功。男女問わず、パーソナルトレーニングで、年々下がる代謝にストップをかけるべく、一生痩せやすくいつまでも元気でいられる体質作りトレーニングをしましょう。

しっかり食べて全身を内から引き締めるパーソナルトレーニング。

当たり前のことですが、正しいフォーム、その人に合った角度、タイミング、食事法でやらなければ何年経っても変われません。

トレーニングでは、軽めのウェイトやマシン、自重を用いた筋トレに、女性らしいくびれやヒップラインを形成するための独自の連動トレーニングをミックスさせて、中からコルセットをつけたかのように引き締まった身体にしていきます。


そして、一日、一日の食事やサプリメントのタイミングも、とても大切です。続かない食事制限やストレスは禁物!

トレーニングも食事もずっと続けられる方法が一番!

そのために、ゴールドジム公認パーソナルトレーナーが付き、あなたの体質や悩みに合ったパーソナルトレーニングと食事栄養プランを提供させていただきます。

ちょっと一歩進んだ独自のBody Re:Make パーソナルトレーニングで、今まで叶わなかった健康的な理想の身体を手にいれませんか。


最新記事


中程度で、一つの筋肉をまんべんなく刺激し、サイズを維持したまま筋肉の形を作りあげていくトレーニング方法がありますニコニコチョキ
 
それが…
 
POF(ポジションオブフレクション)
 
筋肉に必要な刺激を三種目でカバーするもの。
 
 
 
☆ミッドレンジ
筋肉が完全に伸ばされたり収縮されたりする中間の状態で一番負荷がかかる。
(ベンチやスクワット)
 
 
☆ストレッチ
筋肉が完全に伸ばされた状態で最大負荷がかかる。
(フライやフレンチプレス)
 
☆コントラクト
筋肉が完全に収縮したときに最大に負荷がかかる。
(コンセントレーションカールやレッグエクステンション)
 
 
 
筋量を犠牲にしないで、形を作りたい男性なんかにオススメですねニコニコ
 
ベンチだけ必死にしてる方も多く見られますが、筋肉、身体を3Dで捉えて、トレーニングすると、
 
立体的なカッコイイ身体になれますよ可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-DIMG1851.GIFドキドキ
 
 
 
目指せ、EXILEBODY( ̄▽ ̄)
朝ご飯を食べましょう!!
 
よく聞く、見るフレーズですね可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-280163_17.gif
 
確かに朝食べることで、
 
血糖値が上昇
活力がでる
一日栄養バランスが整う
 
などありますが、
 
う~ん…
 
 
 
 
 
 
朝ご飯食べたくなかったら
 
食べなくていいよ( ̄▽ ̄)
 
が答えです(笑)
 
 
可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-illust_m08493.gif
 
 
わたしの場合、朝ご飯を食べると、一日のトータルカロリー変わらないのに、なんかダブツキというか体脂肪が…
 
しかも朝食べると、食欲加速して一日中食欲MAXになってしまいます可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-216314_17.gif
 
多分、起きてすぐの低血糖状態で、食事することで、
 
急に血糖値上がっちゃったりするんでしょう…あせるGI値低いものでも、あまり効果的ではなかったんです(>_<)
 
これは、人それぞれなので、自分の身体や気分、脳と相談して
 
朝ご飯=健康のためだから
じゃなく、
 
お腹すいてるのか?食べたいのか?
 
を見定めたほうがよさそうですニコニコあくまでも個人的な体験からですが可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-o0020002010661831385.gif
 
朝ご飯食べなくなったからキレやすい子供が増えたとか大人達は言いますが…
 
親や大人のしつけ、それ以上に愛情が足りないからでは??
 
と思ったりなんかします可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-DIMG1851.GIF
もちろん栄養も大切ですドキドキ
 
 
でも、実質的な栄養以上に
心の栄養=愛情や思いやりが
 
健康、ダイエットには大切なんじゃないでしょうか可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-279385_17.gif
 
 
 
ん?なんか内容が違う方向に(笑)
 
 
まとめると…
 
 
好きにしちゃってください( ̄▽ ̄)
無責任ですね( ̄▽ ̄;)
 
 
 
トータルカロリーは変えずお昼ご飯まで沢山の水分で様子みてみては??
 
意外に身体と脳が軽くなる感覚味わえるかもです可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-280163_17.gif
 
ちなみにオススメ本は、こんな感じ↓すべてではないですが、大切なことがわかりやすく書かれていましたよニコニコ音符
 
可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-130628_215906.jpg
 

HMBの凄さ

最近、サプリメントをすべてお休みして、身体をリセット可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-280163_17.gif
 
そして久しぶりに、必要かなぁと思うものを少しずつまた取り入れてみることにしました☆
 
その中の一つ
 
☆HMB☆バーサーカー
可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-130627_213825.jpg
 
HMBは、ロイシンという体内にあるアミノ酸の代謝物質。
 
そのメカニズムは…
 
①タンパク質合成の増大
 
②筋肉分解の防止
 
③筋肉細胞の保護
 
さらにさらに
HMB摂取で効果が高くでやすい人↓↓↓
 
摂取カロリー制限してる減量中の人
 
ハイボリュームトレーニングで筋繊維が過度にダメージを受けている人
 
に特に効果的!!
 
 
そして加齢によって筋量が減るのは、細胞膜の変性のせいと考えられていますが、
HMBはこの細胞膜の材料となっているため、健康な細胞膜形成に必要な材料が供給されるため
 
サイズダウンが最小限に抑制できるという報告もニコニコチョキ
 
 
そして、このHMBは体内でロイシンから生成されるのですが、
 
ロイシン5%がHMBに変換されるため、HMB3グラムの効果が欲しい!!ときは、
 
ロイシンを60グラムも摂取しないといけないことになっちゃいますショック!ショック!ショック!
 
こんな摂取したら身体にも負担かかりますねf^_^;
 
HMB3グラムのほうが、効果的で身体にも負担がかかりませんな( ̄▽ ̄;)
 
 
摂取にあたっては、
 
一日3グラムほど…ワークアウト前に摂取することで筋肉ダメージが抑制されます(^O^)/
 
 
わたし自身、HMBを摂取するようになって、ハードなトレーニングを週5~6行っても次の日に、さほど疲労感が残らないのを体感していますニコニコ音符
 
これは、手放せない必須アイテムになりそうですドキドキ
 
可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-0001852500.gif

脚トレ

最近強化中というか、
 
レッグラインをもっと綺麗にするため、トレーニング中も脳みそフル回転&意識を集中させながらのトレーニングであります(`▽´ゞ
 
 
 
☆レッグカール(ブレイクゾースト)
 
☆バーベルバックランジ
 
☆ルーマニアンデッドリフト(ダンベル&バーベル)
←スティッフドレッグのときも。
 
☆すもうスクワット
 
☆シーテッドレッグカール
☆レッグエクステンション(内、中、外)
 
☆アブダクション(前傾)
 
☆シーテッドカーフ
 
今回はこんな感じ得意げ音符
 
重さ的には、最近は肥大ではなく、デザインしていきたいので、15~20回できるウェイトで、メインは3セットくらい可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-280163_17.gif
 
その前後アップやハイレップスで追い込んでいる感じですo(^-^)o
 
 
そして、最近意識し始めたのが、
 
操り人形( ̄▽ ̄)
 
これを、かなりかなり神経研ぎ澄まして意識しながらトレーニングしていたら
効かなかった種目が、簡単にヒット!
 
あとは、指先もポイント音符
 
特にシーテッドカールは、今まで膝裏上部ばかりだったんですよねガーン
 
今は、ハム上部のちょうど、女子のヒップラインに大切なところにヒット可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-236974_17.gif
 
 
そして、あともう一つは、
 
キネティックチェーンを意識すること。
 
教科書通りに持ち上げる的なイメージばかり頭にあると、効きがイマイチなんですよね(ノ゜O゜)ノ
 
 
パーソナルトレーナー選びでも
 
自主トレして、常に追求して何故?を解明しようとしていたり、
 
トレーニングを楽しんでいるトレーナーさんを選ぶと、新しい発見&効果が得られると思いますよ可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-294216_17.gif可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-294217_17.gif
 
 
実体験なしでは、トレーニングは語れないのです(`▽´ゞ
 
 
可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-illust_m05965.gif
 
太りやすい…
 
筋肉着きにくい…
 
食べても太らない…
 
いろんな人がいますよねニコニコキラキラ
 
筋肉つけるの大変な人と、脂肪落とすの大変な人と十人十色可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-203035_17.gif
 
 
 
それは、遺伝子要因プラス環境や運動、栄養で左右されてきます。
 
遺伝子的なものでは、三つのタイプに分けられるのですが可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-236974_17.gif
 
①筋肉質な人
Mesmophs
 
②スリムで元々絞まっている人
Ectomorphs
 
③太りやすくて丸い人
Endomorphs
 
そこに、環境や運動や食事、習慣が重なり多少変化するのですが、
 
やはり①と③の人とでは、食事や運動方法も変えたほうが、効果がでやすい可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-o0020002010661831385.gif音符
必要摂取カロリーも変わってきます。
 
 
刺激の与え方一つで、後天的に代謝回路を多少なりとも変えていくことは、可能です(`▽´ゞ
 
筋肉の付け方にしても、大きくしたいのか?コンパクトにしたいのか?
 
体質、目的によって、筋トレでも方法は様々です。
 
 
少し変えるだけで、身体は意外と素直に変化してくれたりするものなんですよ可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-280163_17.gif
 
今こんな謳い文句ばっかりですねぇ可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-o0020002010661831385.gif
 
どの雑誌、広告みても
 
たった○ヶ月でマイナス○キロ!!
 
 
 
その痩せるカラクリとは!?
☆筋トレで筋肉を付けて代謝を上げる→脂肪が燃える身体になる
 
☆厳しい食事制限特に糖質制限→糖質を抜くことですぐに体内脂肪がエネルギーとして使われる→脂肪蓄積しない
 
☆実は有酸素運動めっちゃさせている→短期間で体重を落とすには手っ取り早い
 
 
こんな感じです☆
 
確かに筋トレして代謝をあげるのは、とても理想的ですニコニコチョキしかし一ヶ月や二ヶ月で劇的に筋肉が付くというのは皆無です(>_<)
 
地道な貯筋で、早くて三ヶ月入った頃から身体がちょっとずつ目に見えて変わってきます。
 
 
 
糖質制限は確かに短期間で体重は落ちやすいでしょう。
ただこの体重の中身に着目してほしいのです!!
 
 
 
筋肉、水分、脂肪この三つが同時に減っていきますショック!
可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-261825_19.gif
???ダイエットには、代謝上げるために筋肉貯筋しないといけないのに…その筋肉が減っていく…
 
とても矛盾したダイエット法ですな( ̄▽ ̄;)
 
 
 
そして有酸素運動☆これも確かに体重は落ちやすいのですが、脂肪だけでなく筋肉が落ちたりします。
 
あまり有酸素運動ばかりに頼っていると代謝が下がりこれまた痩せにくい体質の出来上がり(+_+)
 
有酸素運動は、やり方やタイミングが大切になってくるのです可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-275295_17.gif
 
 
 
短期間で痩せるダイエットは、
短期間で体重は落ちます
 
が、
 
落ちるものは、大切な筋肉と水分、少しの脂肪。。
 
 
一番落としたい脂肪はちょっとだけ(T_T)
 
 
 
そして短期間ダイエットが終わった後、維持できる人はほとんどいなくて
 
リバウンドショック!ショック!ショック!
 
皆さんこんな体験ばかりでは??
 
目先の甘い言葉に頼るのは、もうやめませんか可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-300172_17.gif
 
 
最後の一生痩せた身体をキープできるメンタル&フィジカルトレーニングを日常に取り入れていってくださいドキドキ
 
Body Re:Make Trainingシステムでは、
 
パーソナルトレーニングを卒業されても、自力で維持できるように、日常の習慣、トレーニング、栄養を改善し、中身、外身、心にアプローチしていきます。
 
身体だけでなく脳と心のRe:Makeをしていかなければ、ダイエットには成功しません可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-216314_17.gif
 
 
次回は、何故筋肉や水分が落ちると良くないのか??説明していきますねニコニコチョキ
 
特に女性必見かもかも?
 
 
ダイエットに成功したものの、お腹って思うようになかなか落ちなかったんですよねあせる
 
で、試行錯誤、いろいろ試し、筋肉は落とさず、脂肪だけ落としてお腹を二ヶ月でスッキリさせる!!を実行いたしましたo(^-^)o
 
二ヶ月前↓↓↓
 
可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-130505_081641_ed_ed_ed.jpg
 
 
 
 
 
 
そして完成腹↓↓↓
 
可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-120711_101025_ed_ed_ed.jpg
 
 
いわゆる腹筋らしい腹筋はハードにしていません。でも身体の使い方、姿勢、呼吸、普段の生活さえ気をつければ、ちゃんと結果はついてきてくれるんですねニコニコチョキ
 
 
 
 
ダイエットに成功したものの、お腹って思うようになかなか落ちなかったんですよねあせる
 
で、試行錯誤、いろいろ試し、筋肉は落とさず、脂肪だけ落としてお腹を二ヶ月でスッキリさせる!!を実行いたしましたo(^-^)o
 
二ヶ月前↓↓↓
 
可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-130505_081641_ed_ed_ed.jpg
 
 
 
 
 
 
そして完成腹↓↓↓
 
可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-120711_101025_ed_ed_ed.jpg
 
 
いわゆる腹筋らしい腹筋はハードにしていません。でも身体の使い方、姿勢、呼吸、普段の生活さえ気をつければ、ちゃんと結果はついてきてくれるんですねニコニコチョキ
 
 
 
 
ではでは、この軸の感覚どうやって研ぎ澄ませましょうか??
 
 
今体幹トレーニングという言葉が流行しています。
 
片足でバランス取りながらゆっくり運動、ピラティスで呼吸しながら運動、ヨガで体幹トレーニング…
 
 
でも軸を整えながら、セロトニンを分泌させるには、こういったスタビライゼーション的な運動では分泌されません。。
 
 
実は、リズミカルな運動が最適なんです可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-213923_17.gifしかも脱力しながら♪
 
体幹トレーニングも悪くはありませんが、ガチッと身体を固めてしまう動きが多いため、
 
体幹トレーニングにばかり頼っていては、無駄のない脱力できる軸のある身体はできません(>_<)
 
鍛えると同時に脱力することも美しい身体を作るには必須なんですドキドキ
 
 
軸が整う=脱力できる=無駄な力を使わない=抗重力筋が鍛えられる=無駄に凝らない=セロトニンが分泌=心と身体がバランス取れる=毎日快適にトレーニングできる=結果なりたい身体になれる
 
ということです(`▽´ゞ
 
オススメは、くの字運動やS字運動ニコニコチョキ
 
軸が整えばリズミカルに歩くだけでもうまく姿勢を保つ筋肉が自然に鍛えられますよニコニコ
 
 
 
身体の中心軸がしっかり整うと身体だけじゃなく、心も整うんです可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-o0020002010661831385.gif
 
可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-t02200141_0623039912041507242.jpg
 
どういうことかって??
 
前回お話した中心軸が通る場所は、
 
☆大腰筋
☆ハムストリングス
☆横隔膜などなど。
 
そして体幹だけでなく、中心ということは、頭の中心にも軸は通っている…
 
そこは、セロトニンを分泌する部分ドキドキ
 
セロトニンは、精神を安定させ、心を落ち着かせてくれる物質で、うつ病にも関係しているもの。
 
そしてこのセロトニンは、抗重力筋(姿勢を維持する筋肉達)を活性化させることもわかっているんですニコニコ
 
抗重力筋↓↓↓
首や胸、脚、お腹などに張り巡らされてバランスを取り合っている筋肉です
 
 
 
この中心軸を安定させてうまく脱力できるようになれば、身体も心もコントロールでき、無駄な部分は削ぎ落とされ、
 
クビレのある疲れ知らずな健康体になれるんですね可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-270275_17.gif可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-269482_17.gif
 
 
 
 

脱力♪脱力♪

身体における軸とは…
 
脱力して脱力して筋肉の支えを削ぎ落としていったとき、身体内に感じ取れる軸心。
 
難しい( ̄▽ ̄;)
 
 
要は操り人形のように天井から吊り下げられてその軸は、操り人形の中心を操る糸の部分。
 
この軸の感覚が弱かったり、中心軸がないと、バランスを失ったとき身体を立て直すのに、余計な力を必要としてしまうんです可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-315835_17.gif
 
そして力みが強い身体は中心軸を感じにくく、重力に対して鈍感でバランスを失いやすい
→だから肩凝りだったり腰痛だったり、トレーニング効果がでなかったりしちゃうんですねあせる
 
 
この中心軸が強い身体だと
操り人形みたいに全身の力を抜いて立っていられる=脱力が進んでる身体ほど中心軸を感じやすく、重力に敏感で倒れにくい得意げチョキ
 
 
軸と脱力の関係は、トレーニング効果だけでなく、ダイエット、自律神経、心のバランスにまで、かなり重要なポイントになってきますよ可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-294293_17.gif
ふと疑問に思った自分の問題解決です(笑)
可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-0004050800.gif
 
 
サワークリーム…脂肪分高めな生クリームに乳酸菌を添加し発酵させたクリーム
 
クリームチーズ…生クリームやクリームと牛乳を混合して作られた非熟成の柔らかいチーズ
 
こうみると、乳酸菌発酵されてるからサワークリームのほうがダイエットによさげ??
 
ですが、
 
カロリー、脂肪分、糖質をみてみると、サワークリームが圧勝( ̄▽ ̄;)
 
やっぱりクリームというだけあって、脂肪分高めあせる
 
 
その点、クリームチーズは、タンパク質多めで、カロリー、脂肪分、糖質は、サワークリームに比べて低め可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-213923_17.gif
 
 
ということで、パンに塗るなら
 
クリームチーズドキドキ
 
 
もっとヘルシーに可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-294229_17.gifという方は
 
カッテージチーズなんかオススメですよ可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-324007_17.gif音符これに、ハチミツやラカント、ドライフルーツを和えて、パンに塗ると、
 
とっても美味しい&ヘルシー食の出来上がり可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-264852_17.gif
 
ちょっと選ぶことを楽しむだけで、十分なダイエットです(`▽´ゞ
 
 
日本人に足りないミネラルの一つ
 
☆カルシウム☆
 
身体の中でカルシウムに関係するのは、消化管、骨、腎臓。
 
消化管はカルシウムを吸収し、骨はカルシウムを貯蔵、腎臓はカルシウムを排泄という役割をしています。
吸収されなくても、毎日腎臓から排泄はされるため、その分は補わなければなりません。
 
そして朗報なのが、
 
カルシウムは体脂肪減少=ダイエットに効果がある!!
 
デンマークthe Royal Veterinary&Agricultural Universityによると…
 
脂肪を吸収するには胆汁酸が重要な役割をします。
そしてカルシウムは胆汁酸と結合することができ、カルシウムと胆汁酸、脂肪が結合すると小腸から脂肪を吸収できなくなる=体脂肪が溜まらないニコニコチョキ
 
というもの可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-294229_17.gif
 
そしてカルシウムはアルカリ性ですが、吸収には酸が必要で、クエン酸カルシウムが吸収率的に良いと言われています。
←酸が必要ということは、消化に必要な胃酸を中和してしまうというデメリットもあるため、
 
摂取タイミングは、食中、食後でなく、食後2時間くらいしての摂取がよいかと思われますニコニコドキドキ
 
 
あとはビタミンCやビタミンDと相性抜群なので、是非ご一緒に可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-307547_17.gif
 
カルシウム=牛乳のイメージですが、小魚や小松菜なんかにも沢山含まれているので、いろいろなものから摂ることをオススメいたしますっ(`▽´ゞ
 
 
 
あなどれないカルシウムパワーっ可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-illust_m08665.gif
カルシウムパワーっ!!!!
ビタミンC摂ってますかぁ!?可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-0004618500.gif
 
 
意外に摂れてないビタミンC…人間は、わんちゃんたちと違って、体内でビタミンCを作れません。
 
でもビタミンCは、とっても重要な栄養素☆
 
抗酸化作用、アンチエイジング、疲労回復、美肌、ガン予防、ストレス緩和、コレステロール低下、免疫力アップ、コラーゲン生成などなど音符
 
健康で美しい身体を保つ上で大切なんです可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-213923_17.gif
 
 
 
ビタミンCといっても、大きく二つに分けると
 
天然型ビタミンCと合成型ビタミンCとがあります。
 
天然型というのは、いわゆる植物から抽出されたビタミンC。
 
アセロラやカムカムなんかが有名ですね可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-263983_17.gif
 
 
一方、合成型というのは、
製造過程で化学合成され、大量に作られるビタミンC。
 
一般的にサプリメントで販売されているのは、この合成型ビタミンC。
 
何が違うかというと…
 
 
合成型は、ビタミンCと同じような成分を化学合成し、ビタミンCと同じ型のものを大量生産。
 
 
天然型ビタミンCは植物のビタミンCとフラボノイドという少量でも抗酸化作用を持ち合わた成分が同時にタッグを組んでアンチエイジングの力になってくれますドキドキ
しかも、天然型のほうが、断然吸収されやすい可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-294229_17.gif
 
 
生フルーツ野菜からビタミン摂取が最高っ(`▽´ゞ
 
そして、合成型はやはり、いろいろな危険性が含まれています(>_<)
 
サプリメントも、ちゃんと選ばなければ効果半減どころか、マイナスになってしまうんですね可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-315835_17.gif
 
正しい知識、正しい用法で、ダイエットや健康に役立ててみてくださいね(^O^)/
 
 
最近、高重量&低重量についてよく書いています得意げ
 
ただただ個人的に気になるから書いてます、はい( ̄▽ ̄;)
 
 
レップ数と効果は以下の通りニコニコ
 
 
1~6レップス☆筋力アップ
7~12レップス☆筋肥大
13レップス以上☆筋持久力
これは、生理学&トレーニング中の代謝システムに基づく正しい知識音符
 
 
そしてサイズの原理パンチ!
筋肉は小さなものから大きなものへと順番に動員されます。
 
なので高重量ではすべての筋繊維が動員される=遅筋も速筋も動員される。
 
20レップスできる低重量だと遅筋だけ動員されるため肥大が起こりにくい…
 
 
 
可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-illust_m08965.gif
 
 
ちょっと待ったぁパーパーパー
 
 
20レップス低重量で
遅筋がしっかり疲労すれば、限界になる20レップス目で高重量と同じように速筋が使われます!!
 
 
そして筋肥大には速筋を使うことだけじゃなく、代謝も関わってきます☆
 
低重量ハイレップは、乳酸の蓄積で成長ホルモン、IGF1などが分泌されることによって、筋肥大が起こるんですね←以前も書いたような(笑)
 
 
ただ毎回、毎回同じレップトレーニングばかりしてると、効果停滞してしまいますf^_^;
 
高重量、低重量、低レップ、ハイレップなどいろんな刺激を与えるといいかもですね可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-179807_17.gif
 
 
そしてここでいう低重量というのは、
 
☆低重量ハイレップで、限界まで追い込むこと
←限界前にやめたら意味がない(*_*)
 
 
☆ポジティブ(収縮)のとき、スピード速め、ネガティブ(伸長)のときは、少しスピード落としつつも力を抜かない!
←ここで、よく勘違いしてネガティブのときストンと力抜いてしまう人多し(>_<)
 
ノンロックも心がけるといいですよ可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-294280_17.gif
 
 
 
 
そう!!低重量ハイレップって、意外と高重量よりキツイんです( ̄▽ ̄;)
 
 
でもこういったトレーニングも取り入れることで、様々な角度から様々な筋肉、体力を付けたり、脂肪を燃やしたり、体質改善できるんですよニコニコチョキ
 
 
 
 
ホリスティックトレーニングとは??
 
トレーニング的に、筋肉をトータル、オールラウンドで鍛えるトレーニング方法☆
 
筋力、筋持久力を一緒に鍛えてしまおうということ可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-start.gif
 
 
 
①筋肥大8~12レップ、もしくは、最大筋力6レップ以下のトレーニングをいつものように3セット
 
 
②そのあとに一回しか上がらない重さの半分の重さで限界まで行い、オールアウトさせますニコニコチョキ
 
←だいたい20~30レップくらいでしょうか?
 
 
始めに、高重量で筋繊維に物理的にストレスを与え、最後にハイレップで化学的にストレスを与えパンプさせるのです(`▽´ゞ
 
 
ハイレップのトレーニングもすることで、筋力だけでなく、筋持久力もついてくるんですな音符
 
 
 
ハイレップトレーニングの間にメインセットで高重量を組み入れるやり方もあります可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-start.gif
 
 
 
いろんなトレーニング方法があって、自分にはどれがいいの!?
 
同じように見えるけど、どう違うの!?という疑問がいっぱいでてくるかと思います可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-315835_17.gif
 
 
そんなときこそ、パーソナルトレーニングの出番可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-294216_17.gif可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-294217_17.gif
 
パーソナルトレーニングって、ちょっと値段高い…と思われがちですが、いろんなダイエットや、ネットショッピング、サプリメント、エステ、ジム通いにかけた値段と、これからまたそういった中々結果のでないものにかけるお金を考えてみると…
 
 
きっと皆さん莫大な金額を投資してしまっていると思います(*_*)
 
 
 
 
一人一人の、目的、性格、体型、骨格に合わせて、その人にあった、ピンポイントなトレーニングが提供でき、遠回りしないで身体を変えることができるのが最大メリットドキドキ
 
マンツーマンのため日常の身体や食事の悩みもいつでも聞ける安心さもあります。
 
筋肉はトレーニングと食事でしか作れないし、必要な刺激を必要なだけ与えないと、変化は見られないのです…。
 
身体を変える楽しさを是非体感してください可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-276255_17.gif
 
以前まで正直わたしは、トレーナーなのに、ストレッチを甘くみて、あまりやっていませんでした(>_<)
 
でも、鍛えたい部分がいくらトレーニングしても、食事気をつけても、イマイチ反応、結果がよくない…
 
毎日ちゃんとストレッチしよう!!そう決めて二ヶ月ほど。。
 
今までイマイチだった部位に、明らかにヒットするようになってきたニコニコチョキチョキ
 
 
元々身体が硬かったせいで、可動域が狭くなっていて、使える筋肉が限られてしまっていたんですね可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-216314_17.gif
 
 
身体をRemakeする、改造する、ダイエットするうえで、トレーニングと同じくらい大切なストレッチ様の存在を体感したんですよねドキドキ
なので今回は、ストレッチについて少々お話したいと思います。
 
今日は、二つのストレッチをクローズアップニコニコ
 
 
スタティックストレッチ&ダイナミックストレッチ
 
 
スタティックは、筋肉に対して一定方向にゆっくり伸ばしていき伸縮性を高めるストレッチ。
 
なのでクールダウンなどに用いると疲労回復になりますが、運動前に、入念にスタティックをしてしまうと筋肉が弛緩し、神経ニューロンが十分に活動しなくなってしまう=伸びきって力を発揮しにくい状態になってしまいますあせるあせる
 
 
 
一方バリスティックは、関節周囲筋の動きを円滑にする関節可動域を広げるストレッチ。
 
こちらは、運動前に、軽い反動を使って、
 
いち、にっ、さんっ
 
というようなストレッチ。筋肉を伸ばしすぎず、関節可動域を広げてくれるため、その後のトレーニングに力を発揮しやすくなります音符
 
 
急にこのストレッチを勢いよくやってしまうと、関節を傷めることがあるので、ウォーキングなどで軽く身体を温めてから行ってみてくださいニコニコ
 
 
ストレッチも種類があり、やるタイミングと種類を間違えてしまうと、トレーニング効果激減(*_*)
 
 
ちょこっと知ってるだけで、トレーニング効果が周りと格段に変わりますよっ可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-179807_17.gif
 
 
 
いやいやいやいや!
 
可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-241577_19.gif
 
ダイエット中だからこそ、食事楽しみましょうニコニコ音符
 
選べばどこでも楽しくいただけますニコニコラブラブ
 
今日は、バイキングに行ってまいりました可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-256310_17.gif
 
可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-130608_114936_ed.jpg
 
野菜てんこもりに、タンパク質可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-276255_17.gif
 
お腹満たされなければ、お米少々☆
 
 
 
バイキングは、選べるし、量も自分次第音符見て選んでるだけで、満たされてきますo(^-^)o
 
何でも、我慢我慢じゃなく、
 
選択する力
 
を身につければ、身体だって心だって変化しますp(^^)q
 
 
 
 
 
ネガティブトレーニングのポイントをチェックしてみましょ(^O^)/
 
まずスピード☆
下げる動作を3~5秒かけてゆっくり行う。
←ゆっくりがポイント!!
 
回数☆
レップ数(回数)は、6~8レップくらい☆
 
休憩(インターバル)☆ネガティブトレーニングは、高重量を扱うトレーニングなので少し休憩多めでもよいですね。
2~3分を目安に音符
 
 
トレーニングパートナーがいない場合&初心者の方は、ウェイトはいつもの10%増しまでにして、スミスマシンなどを使うと安全にできますよニコニコ音符
 
 
今までのトレーニング刺激になれてきた…
 
というとき、こういったトレーニングを取り入れると、新しい刺激で、また筋肉肥大に期待大ニコニコパーアップ
 
ネガティブトレーニング?
 
 
簡単にいうと、
例えばアームカールで腕を伸ばすときがネガティブ、
 
縮めるときがポジティブ動作と言いますニコニコ
 
ネガティブトレーニングは、ウェイトを下げる動作のエキセントリック収縮を重視したトレーニング☆
 
なぜネガティブトレーニングが魅力的なのか??
 
 
筋肉をエキセントリック収縮させる動作(下げる動作)は、大きな力が働いて、筋肉により強い刺激を与えることができるんです!!
 
そしてコンセントリック(上げる動作)の10~30%増しの重さを上げられるので、筋力&筋量を増やすにはもってこいo(^-^)o
 
ネガティブトレーニングで重いトレーニングをして筋力向上すれば、
 
ポジティブトレーニングでも、より重いウェイトが上がるようになるのです可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-179807_17.gif
 
 
 
 
 
 
美しく燃やして痩せる!!ト筋肉造り!!のために不可欠な炭水化物のこと

巷では、炭水化物《糖質&食物繊維》は悪者!!とされていまうが、低炭水化物にしすぎてしまうと、体脂肪より筋肉が減ってしまいます。かといって、高炭水化物にしてしまうと、筋肉は増えやすくなりますが、体脂肪も付きやすくなってしまう。。。

筋肉をふやしながら体脂肪を落とすには適量摂取と摂るタイミングがポイントとなってくるのです!

そしてもう一つ。。。炭水化物=何を食べるかで、身体はみるみる変化していきますよ。


☆炭水化物の働き☆
わたしたちの主なエネルギー源で、特に脳や神経にとって大切なものです。これが少なすぎると、体力低下、思考力低下、不眠症、いらいらなどが起こり、様々な機能低下を併発させてしまいます。特に脳に作用するということは、脳からの指令が全身に行き渡らず、代謝がさがってしまうため。ダイエットには最悪な状態になってしまうんですね。

??どんなものを摂るといい??
複合炭水化物…発芽米、ライ麦パン、雑穀、サツマイモ、オートミール、そば、パスタ、全粒小麦、大豆、フルーツなど。

摂るタイミング…朝、トレーニング前後、お昼

適量って?・・・まず今食べている炭水化物の量を把握して、毎食1口減らす、半分にするなどしてみましょう。

炭水化物と一緒に摂ると効果的なもの・・・食物繊維、ビタミンB1,B2
炭水化物を効率よくエネルギーにしてくれるビタミンB1&B2。これらを一緒に摂取することで、無駄な糖質を溜め込まず必要な分だけ吸収⇒エネルギー消費してくれます。
そして食物繊維と一緒に摂ることで、血糖値の急上昇を抑え、不必要な糖質を繊維と共に絡めて排出してくれますよ

おススメ食材・・・B1⇒玄米、ウナギ、豚肉
         B2⇒納豆、卵、ウナギ、レバー
         食物繊維⇒玄米、キノコ類、リンゴ、こんにゃく、ブランなど 
特に女性なんかは、トレーニングやダイエットを始めても、筋肉を意識できず、何となくトレーニングしている…
 
って人多いですよね( ̄▽ ̄;)
 
基本は、繰り返し意識&正しいフォームでやっていれば、だんだん感覚が掴めていくものですが…
 
 
 
そこの筋肉意識して!!って言われてもショック!わからない方は多々いらっしゃいます得意げ
 
そんな方にオススメなのが、
 
☆ブレイクゾースト法☆  
女性だけでなく、男性にももちろんオススメなトレーニング方法ですニコニコ  
 
日本語に訳すと
 
予備疲労法。
 
鍛えたい大筋群のアイソレート種目を先に行ってから、多関節種目を行うというもの。
 
例えば胸トレーニングで胸に効かせたいのに、ベンチプレスで胸より先に腕が疲れてしまうなど…
 
そんなときに、胸に効かせるという感覚を掴むために胸のアイソレートを行うことでベンチプレスのとき胸に意識が回るんです(^_-)-☆
 
このメリットとして…
大筋群が十分追い込まれることで、成長ホルモンやテストステロンが増加☆
 
なので筋肥大や減量効果が下がるわけではないのでご安心を♪
 
 
確かに先に大筋群を疲弊させるため多関節種目で扱える重量は低下しますが、だからといって筋力が向上しにくいというわけではありません。
 
いくらトレーニング頑張っても、ターゲット筋に効かせれなかったら、時間と労力の無駄使いになってしまいますからね(>_<)
 
 
感覚が掴めたら、事前疲労法なしに、しっかりとした重量でトレーニングをしていきましょう可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-start.gif
 
 
 
 
トレーニングの効果を加速させて、絞まったからだに大切なタンパク質のこと

私たちのカラダは約60%が水分で、30から40%がタンパク質でできています。そして、筋肉、皮膚、髪の毛、爪、臓器、ホルモン、免疫体など身体の大部分がタンパク質によってできているのです。タンパク質が不足すると筋肉の量が減る。。。ということは、基礎代謝量も減る。。。代謝が減ると運動しても脂肪が燃えにくくなり、ダイエットの効果は激減してしまうんですね。そして、筋肉をつける、代謝を上げるため筋力トレーニングをしているのにタンパク質摂取を怠ると、いくらトレーニングを頑張っていたとしても、なかなか納得できるような効果は現れません。
                                                   ☆タンパク質の働き
私たちの筋肉や内臓を構成する主成分で、身体の機能を助けたり調整したりするこ酵素やホルモンなどの材料になります。足りないと、貧血や活力不足、倦怠感などが起こったり、女性の場合は月経異常、子どもの場合は、成長不良んいもなりえます。そして筋肉、骨量が減り代謝が下がると同時にお肌の潤いやハリまでも失われてしまいます。

どんなものをどう摂ると良い?
※肉(脂のすくない赤身、鶏、豚、牛、ラム)、魚介類、豆類、豆腐、卵、乳製品
*摂るタイミング…毎食、特に夕食、トレーニング後
*適量って?…1食につき最低1種類のタンパク質を摂取しましょう。
E.X.一日、体重×1.5から2gのたんぱく質が目安。  

                                                                 
♪プチ得情報♪
たんぱく質と一緒に摂るといいもの…タンパク質の成分、アミノ酸の合成や分解を助け、酵素の働きをサポートするのがビタミンB6!これを一緒に摂取することで、たんぱく質のエネルギー代謝を高め効率的に代謝を上げることが出来ます。 
オススメ食材…緑黄色野菜、トウモロコシ、牛レバー、サンマ、バナナなど。
にっくき脂肪とサヨナラしてクビレBODYに必要な脂質のこと

脂質=脂肪になると勘違いされやすい栄養素、脂質…でもこの脂質は、人間の身体にとって生きていく上で必要不可欠なものなのです。脂質といっても様々な脂質がありますが、摂取すべき&注目すべきものは、良質な脂質!!この良質な脂質は、体内や血液中の脂肪を燃やしてくれる最高に頼もしいヤツなのです。

脂質の働き
脂質には身体の中で作ることのできない必須脂肪酸が含まれており、身体の細胞膜の成分やホルモン、血液の材料となります。そして体温を保つ、脳の働きの正常化、皮膚や誉め、神経細胞の保護、ビタミンを運ぶ、消化吸収を助けてくれるなど、潤いを守り健康的な身体を保つためにはとても大切な栄養素なのです。
どんな物を摂ると良い?
多価不飽和脂肪酸(n-3系)…亜麻仁油、魚の脂(DHA,EPA),しそ油、
一価不飽和脂肪酸…オリーブオイル、ナッツ類
*摂るタイミング...朝、昼、緑黄色野菜と一緒に。
*適量って?…一日あたり30〜40g(大さじ3くらい)


♪プチ得情報♪
ビタミンB2は、美容のビタミンとも呼ばれ、脂肪を燃焼させエネルギーに換える補酵素の働きを持っています。燃焼効果だけでなく、皮膚を美しく保つ働きもあり、お肌のつやハリを気にする女性には欠かせない栄養素です。
オススメ食材…ニシン、イワシ、鮭、イクラ、レバー、卵、豚肉、干し椎茸など。
さてさて、前回お話したインスリン感受性…これを高めることで、余分なエネルギーを溜め込まず、消費しやすい身体になっていきますニコニコ音符
 
このインスリン感受性を高める方法…
 
 
 
 
 
筋トレと有酸素運動!!!!
 
 
 
( ̄▽ ̄;)
 
 
 
はい、やっぱり運動です(笑)
 
 
寝て食べて何もしないで、痩せるなんて方法は、ないんですな( ̄▽ ̄;)
 
あるとしたら、危険を伴うもしくは、病気ですショック!
 
 
ただ、運動で、しっかり燃やす筋肉をつけ、脂肪燃焼しやすい身体をちゃんと作っておけば、
 
たまに食べてゴロゴロな日があっても、すぐに身についちゃうショック!ということが防げるわけです可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-179807_17.gif
 
 
ここから本題っニコニコ
 
筋トレは週三回ほどちゃんと行い、有酸素運動を30分ほど組み合わせるとインスリン感受性が高まると言われています可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-276255_17.gif
 
できれば筋トレと有酸素運動は分けて行うことをオススメしますニコニコ
 
 
 
 
 
そんなに運動やってられるかっ!!可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-0002156200.gif
 
 
という方は、まず筋トレから!!しっかり燃やせる身体をちゃんと作ってください可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-start.gif
 
何でも土台がしっかりしていないと、結局崩れてしまい前よりひどいことに。。
 
 
そして感受性を高めるサプリメントとしては、
 
オメガ3脂肪酸、魚油、アルファリポ酸、クロミウムなどがあります。
 
まずはアルファリポ酸600ミリグラム、DHA&EPA6~10グラムから始めてみると良いと思いますにひひ
 
注意したいのは、カフェインショック!
 
こういった刺激物は感受性を下げてしまうんです(>_<)
あとは、
低カーボ&高脂肪食を常にしていると、これまた感受性が下がってしまうんですね…
 
流行りダイエットは、常習&やり過ぎ禁物です可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-216314_17.gif
 
 
身体を正常にまず持っていくことが、ダイエットの近道なのです可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-DIMG1851.GIF可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-illust_m09747.gif
 
 
理想BODYに近づくためのわき役ビタミン&ミネラルのこと

5大栄養素のなかのこの2つビタミンとミネラル.身体のエネルギー源となる糖質、タンパク質、脂質を助けて、身体の調子を整えるのがこの2つの大切な役割になります。必要量は微量なのですが、人間が生きる上で欠かせない栄養素なのです。基本的に人間は自分自身では生成することができないため、食べ物やサプリメントから適量を摂取しなければなりません。

ビタミン&ミネラルの働き
様々なビタミンがありますが、ビタミンはバランスよく少しずつ摂取することが大切です。ビタミンは不足すると代謝が滞り疲れやすい、お肌の調子が悪い、イライラする、貧血、骨がもろくなる、老化が早まるなど悪いことばかり。
そして、ミネラルは骨や歯の形成、神経伝達、体内イオンの調節などをしています。なので、足りなくなると、疲労、心疾患、貧血、味覚障害などが起こってきます。

どんなものを摂ると良い?
*ビタミンの多くは、野菜、果物に多く含まれています。そして、お肉やお魚、豆類にも微量のビタミンが含まれているので、タンパク質や炭水化物と一緒に野菜を摂取することをオススメします。
*ミネラルは、海藻、貝類、小魚、乳製品、野菜、果物などに多く含まれます。
*なかなかビタミン&ミネラルは意識しにくいものなので、マルチサプリメントなどで、毎日補うこともオススメします。

♪プチ得情報♪
ビタミンには水溶性日民ンと脂溶性とあり、水溶性にはビタミンB、Cがあります。これらは多少多めに摂取しても尿として排出されるため問題ありませんが、脂溶性ビタミンA.E,K,Dなどは、摂りすぎると体内に蓄積されてしまうため過剰摂取には気をつけましょう。そしてこの脂溶性ビタミンは油と相性が良いため緑黄色野菜などを摂るときには、良質な油と一緒に摂取することで、効果的にビタミン補給できますよ

続きを読む »

内からも美しくなるためのお掃除役食物繊維のこと

食物繊維は栄養素とは呼べませんが、体内で大切な働きをしてくれるため第6の栄養素と言われています。食物繊維は、ダイエタリーファイバーとも世ばて、人の消化酵素では分解されず、便とともに排出されエネルギーにはなりません。しかし、この食物繊維は、健康維持やダイエットに重要な役割があり、脂肪性食品の多い現代人にはとても大切な栄養素なのです。

食物繊維の働き
咀嚼回数が増えることで、満腹感がもたされ食べ過ぎ防止に一役かってくれるのですが、注目すべきは...腸内、体内のお掃除役!!水分を含むと膨らんで腸内容物の体積を増やし、腸内粘膜を刺激してくれることで便通促進になります。そして、不必要なコレステロール、脂肪、吸収されなかった栄養素と絡まりあい、身体の外へ排出してくれるため、無駄なものが身体に残らない=溜めないからだにしてくれるのです。

どんなものを摂ると良い?
食物繊維には不溶性のものと、水溶性のものとあって、2:2の割合で摂取するといいとされています。
*不溶性…キノコ類、根菜類、リンゴ、おから、きな粉、豆類
*水溶性…海藻、こんにゃく、アボカド、大麦、納豆
*適量って?…一日に20gを目安に摂取してみましょう。

♪プチ得情報♪
脂っこい食事や炭水化物の多い食事の際、粉末の食物繊維商品をお水に溶かして一緒に摂ることで、不必要な脂肪分や糖質の吸収を抑えることが出来ます。ただし、あくまでも抑えるだけなので、安心して食べ過ぎたりしないように気をつけて下さいね。

続きを読む »

前回でてきた、
 
インスリン感受性…
 
何かわかるような、わからないようなややこしい日本語です( ̄▽ ̄;)
 
というわけで、説明しておきたいと思いますにひひ音符
 
インスリン感受性は、身体にどんなふうに炭水化物を処理するか命令を出すのに重要なものです。
 
 
基本炭水化物、タンパク質に少量の脂質でバランスよく食事していれば脂肪増加を防ぎながら筋肉を付けていくことは可能です可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-276255_17.gif
 
 
でもトレーニングに個人差があるように、栄養に対する反応も個人差があるため、万人向けのプログラムがすべてあなたに当てはまるとは言えないため、自分自身で試していくことも大切になってきます。
 
 
そしてインスリン感受性が高い人=高炭水化物低脂肪食がよく、インスリン感受性が低い場合、低炭水化物が適していると言われています。
 
ただここで伝えておきたいのは、あくまで低←!!ゼロではないということです可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-256310_17.gif
 
自分は感受性が高いのか、低いのか?
 
炭水化物を大量に摂取しても太らないなら高い、低炭水化物が効くなら低いといえます☆
 
でもずっと炭水化物あまり食べれない身体って嫌ですよねぇ…
 
 
そこで、運動が一躍かってくれるわけですよ!!
 
インスリン感受性は、正しい運動刺激を身体に与えれば、遺伝でも多少変えることが可能ですニコニコ音符
 
 
そしてそれを手助けしてくれる栄養素もあるのです☆
 
それは、また次回に…可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-DIMG1851.GIF
  美しく痩せやすいBODYのための水分について

皆さん一日に水分って、どれくらい摂取していますか?その水分は、お茶?お水?コーヒー?それともジュース?水分といってもいろいろありますが、ここでも水分の質と量、そしてタイミングが痩せる為のポイントとなってきます。一日2ℓならいっぺんでもいいんでしょ?コーヒー一日1ℓは飲んでるから大丈夫なはず、私はお茶だからヘルシー。。。とおもっていませんか?正しい水分補給を知って、健康的にも美しくなりませんか?

水分の働き
私たちのからだは約60%の水分で満たされています。その中には、血液やリンパ液などが含まれ、身体の隅々まで酸素、栄養。ホルモンなどを運ぶ重要」な役割を持っています。そして、体内の水分は、体温を調整するうえでも大切な役割を担っています。そして、なんといってもデトックス効果を忘れては行けません!水分が十分に体内に入ってくると退役の循環が良くなってきます。すると、脂肪や不要物がスムーズに対外に運び出されるため余分なエネルギーが身体の外へ排出されるんですね。

どんなものを摂るとよい?
*お水、麦茶、ハーブティーなど。
*摂るタイミングって?…こまめに摂取、喉が渇くまえに摂取しておきましょう。
*適量って?…一回あたり200mlをこまめに摂取しましょう。一日の合計が2ℓを目標に!


♪プチ得情報♪
カフェインを含むコーヒー、紅茶、清涼飲料水、緑茶、お酒などは、飲むと体内の水分まで一緒に排出してしまいます。トイレが近くなるのはそのためです。なので、こういった水分を摂取される際は、その水分と同じ量のお水も一種に摂取することで、カラカラひからびた身体にならず済みますよ。

サプリメントって本当たくさんありすぎてf^_^;
 
何がいいのか、必要なのか悩むところですね可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-start.gif
 
さて、今日は、そのサプリメントの一つ、亜鉛についてお話してみたいと思いますニコニコ
 
亜鉛は、ミネラルの一つで、人間にとって不可欠な栄養素なんです。
 
ミネラルの中のカルシウムや鉄ほど、もてはやされてませんが、かなり、かなり大切なものなんですよっ可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-260817_17.gif
亜鉛は、免疫力を高めたり、新陳代謝をよくしたり、味覚を正常にしてくれたりします。
 
亜鉛が欠乏すると、発育障害、脱毛、肌荒れ、インスリン抵抗性問題、味覚障害などが起こってきてしまいますっショック!
 
牛肉や卵、牡蠣、アーモンド、落花生などに多く含まれていますが、消耗されやすく、
 
最近流行りの玄米食や亜麻仁オイル愛用の方は、特に亜麻不足になりやすいんです!!
 
なぜ?
 
玄米に含まれるフィチンはミネラルを排出させてしまったり、亜麻仁も亜鉛の吸収を妨げるからです。
 
かといって玄米や亜麻仁を摂るな!!というわけじゃなく、
 
タイミングを変えること&亜鉛摂取を増やすことで解消されます可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-294229_17.gif
 
 
そして大半の方が、亜鉛サプリメントは一種類と思ってるようですが、実は亜鉛サプリメントには、いろんな種類があるんですねぇ( ̄▽ ̄)
 
そう!!ここで、どの種類を買って飲むかで、全く効果が変わってくるのです!!
 
せっかく買ったのに、実はほとんど吸収されてなかったって…こんな切ないことはありません( ̄▽ ̄;)
 
 
日本ではあまりまだ販売されていないことが多いのですが、
 
オススメは、キレート加工された亜鉛☆☆☆
 
キレート加工とは、ミネラルなどをアミノ酸で包んで吸収しやすくすること。
 
そして、様々なアミノ酸を使用して加工され、販売されています。
 
クエン酸亜鉛、グルコン酸亜鉛、オプティジンクなどなど☆
 
 
 
中でもピコリン酸でキレート加工された亜鉛ピコリネートは、吸収率も抜群!!
 
 
 
日本では一日15mgと言われていますが、摂取したものすべてが吸収されるわけではないので50mgは摂取してもよさそうです可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-276255_17.gif
 
 
 
身体にいいからと、何でも摂りすぎたり、タイミングを間違えたりすると、せっかく健康目指しているのに、
 
 
体調不良…ということに…
 
 
 
ならないように、自分の身体とまっすぐ向き合ってみてくださいねニコニコラブラブ
 
 
 

 | ホーム |  次のページ»»