プロフィール

藤田貢子

Author:藤田貢子
大阪、ゴールドジムや関西圏での出張にてのパーソナルトレーニングを提供させていただいています。
自分自身、元々肥満体質で摂食障害や甲状腺低下症ありましたが、自分に合った正しいトレーニングと我慢しない食生活により断薬、25kgのダイエットに成功。男女問わず、パーソナルトレーニングで、年々下がる代謝にストップをかけるべく、一生痩せやすくいつまでも元気でいられる体質作りトレーニングをしましょう。

しっかり食べて全身を内から引き締めるパーソナルトレーニング。

当たり前のことですが、正しいフォーム、その人に合った角度、タイミング、食事法でやらなければ何年経っても変われません。

トレーニングでは、軽めのウェイトやマシン、自重を用いた筋トレに、女性らしいくびれやヒップラインを形成するための独自の連動トレーニングをミックスさせて、中からコルセットをつけたかのように引き締まった身体にしていきます。


そして、一日、一日の食事やサプリメントのタイミングも、とても大切です。続かない食事制限やストレスは禁物!

トレーニングも食事もずっと続けられる方法が一番!

そのために、ゴールドジム公認パーソナルトレーナーが付き、あなたの体質や悩みに合ったパーソナルトレーニングと食事栄養プランを提供させていただきます。

ちょっと一歩進んだ独自のBody Re:Make パーソナルトレーニングで、今まで叶わなかった健康的な理想の身体を手にいれませんか。


最新記事


美味しくて身体に優しくヘルシーなバターを購入しました

バターはバターでも、、、



アーモンドバター( ̄▽ ̄)
←砂糖、添加物無添加
海塩のみで味付けされたものです。





無添加ピーナッツバターって最近は日本でもよく販売されていますよねo(^-^)o←砂糖入りは却下ですが(`▽´ゞ


ピーナッツより身体によさそうと思い購入しました(^_-)-☆


☆アーモンドの効果☆
抗酸化ビタミンEが豊富

老化の元、AGEsを防ぐ

ミネラル豊富で貧血予防

食物繊維豊富で便秘解消

抗酸化作用で美肌効果などなど。


ピーナッツバターより濃厚で腹持ち良好です( ̄▽ ̄)

しかも、美味しいーっ!塩分も必要ないくらい。

パンをついつい食べ過ぎてしまう人は、バターの代わりにピーナッツやアーモンドバターを塗ると、一枚で十分満足できますよ♪


身体に良くて美味しいものなら、続けられますね(^O^)/


といっても食べ過ぎにはご注意くださいませ、、

わたしも、、、
夜中に起きて夜な夜な、スプーンでそのまま頬張るのは、もう卒業しました( ̄▽ ̄)





Body Re:Make パーソナルトレーナ-
藤田 貢子
わたくし、、

ホエイプロテインを飲むと、お腹がピーピーになってしまいます( ̄▽ ̄;)

アイソレートもペプチドも合わず(T_T)ラクトグロブリンがダメなんですねσ(^_^;)


大豆も発酵したものは別ですが、大豆や豆乳は取りすぎるとめまいを起こしてしまいます(*_*)


だけど筋トレ直後になかなか鶏肉とか牛肉とかを食べるタイミングがないというか

電車内で、さすがにささ身は食べられないので(笑)


こんなものを購入してみました♪
↓↓↓





お米からできたライスプロテイン(^O^)/


チョコレート風味です♪


オーガニックで甘味料も入ってなくて余計なものは一切ゼロ!


香りはチョコレート?ココア?な感じで悪くありません♪



そして肝心なお味のほうは、、、








((゜Д゜ll))








(゜▽゜;)





水に米粉と薄ーい、薄ーい、とっても薄ーいココアパウダーを混ぜた感じ( ̄▽ ̄;)



さすがですね!添加物が入ってない証拠です(笑)(笑)



さてさて、単体ではかなり厳しいことがわかったので、大豆プロテインと混ぜることにします(´Д`)/


大豆とお米で、アミノ酸スコアパーフェクト( ̄▽ ̄)
先日、室伏さんのトレーニング指導をテレビで見かけました。

身体の使い方、フォーム、軌道を徹底的に身体と頭で覚えていく、、、


そして、その選手が美しいフォームで投げたとき、室伏さんは、

飛んだ方向には、一切目をやりませんでした。



彼が見ていたのは、

選手のフォームのみ。


その時の飛距離はあまりでしたが、



一番に大事なのは

距離がどうとかじゃなくて


フォームなんだと。


フォームがちゃんとできていれば、いずれ距離は自然と伸びてくるんですよねo(^-^)o

筋トレでも本当にそうだと思いますo(^-^)o


フォームがめちゃくちゃで、いくら重さを担げたとしても、いずれあちこち故障してしまう、、、思うような見た目にならない、、、

怪我してしまったら、出来ないことが増えてしまうだけ(>_<)


←中にはめちゃくちゃでも怪我しない素質の持ち主もいますが、稀ですf^_^;



身体が歪んだままでガンガンやっていても、形がおかしくなったり、効かせたい部位に効かせられなかったり。


最初は、確かに重さ担げなくて、フォーム練習なんて面白みがない!って思うかもしれません。


だけど、急がば回れ!


基礎がしっかりしている人は、そうそう崩れることはないし、正しいフォームでできていれば、身体は明らかに美しく変化していきます



お顔もそうです。いつも強張った表情や悲しい顔ばかりしていると、変な弛みや歪みがでてきてしまって、気づいたときは、

普段も険しい表情になってしまって幸薄顔になっちゃいます( ̄▽ ̄;)


そうなったら、戻すのが本当に大変。


そうなる前に、原点に帰って


基礎をしっかり身体に覚えてこませてあげてください(。・_・。)ノ









epocとは

excess

postexercire

oxygen

comsumption


人はだいたい50%50%の割合で脂肪と糖質を燃焼しています。←人にもよります。


一般的な有酸素運動は、その割合が脂肪優位になり、
脂肪が落ちる=ダイエットと有名です(。・_・。)ノ


しかし、低強度な有酸素運動は、長時間必要なのとその運動をしているその時間のみエネルギーを消費します。←多少は運動後も持続します。


1キロ燃やすのに、何時間有酸素運動しなくちゃいけないんだ( ̄▽ ̄;)
←人にもよりますが、1キロ落とすのに、およそ38時間だとか(ノ゜O゜)ノ


しかも1時間やったところで、燃える脂肪量はわずか、、悲しい現実(TωT)ウルウル、、、



その点、わたしがオススメしている高強度インターバルは、



高強度なためそのときは、糖質燃焼マックス!!!になりますが、

その後、2〜3日ずっと代謝が上がり、エネルギー消費してくれます(^O^)/←この間に脂肪がいっぱい燃えてくれるんですよね♪


これが、epocの効果♪♪♪
運動後、回復過程で身体は安静時の状態に戻そうとするため、通常よりも多くの酸素を摂取さ消費する。



その時だけのエネルギー消費や燃焼に、こだわりすぎると、なかなか思うようにいかず、疲労ばかりが溜まるんです。


そして、このepocを起こすためには1RM80〜90%の負荷で行う必要があります(。・_・。)ノ

ダッシュであれば最大心拍数70%〜80%。


筋トレであれば、1セットあたり3〜8reps。


普段から高重量の筋トレ&ショートインターバルをされているかたは、自然とepocが起きてるんですね(^_-)-☆


でも毎日、毎回、脂肪燃焼も兼ねての高重量筋トレは、関節にも疲労にもよくないし、循環をよくするためにも

ダッシュや自転車漕ぎの高強度インターバルはなかなかオススメです♪


めっちゃしんどいけど、15分もかからないし、週1〜2回だけですよっ!!!


有酸素運動毎日しなきゃー(┬┬_┬┬)なんて憂鬱にもならなくてすみます♪←うーん、ここも人にもよりますかねf^_^;


時間を無駄に使いたくない人にはかなり良い燃焼術だと思います♪←普段使ってない筋肉も刺激されますし。


ダッシュと休息の割合は1:1だったり、1:2だったりしますが、


わたしの場合、心肺機能が高めなため、休息を結構短くしています☆


低強度で長く有酸素運動したほうが脂肪が燃えるという体感の方もいらっしゃるでしょうし、メンタル的に低強度がいい方もいらっしゃると思います(^-^)

結局やってみて、自分に一番合ったものをやることが一番大切なんですけど、、、

とりあえず、学生のころを思い出してダッシュしてみては( ̄▽ ̄)ψ


わたしは、有酸素運動よりHIITが落ちるし気楽なのでこちらを選びます♪


注:心臓疾患、血圧高め、通院中の方は、信頼できるお医者様やトレーナーさんに相談してから行ってください。
夏になると、ボディビルダーさんや大会に出る人達が

真っ黒に焼いて、バキバキに脂肪を削ぎ落としていく姿を毎年お見かけしますo(^-^)o

あの体脂肪を、ずっと維持するのは大変だと思います(;´・`)

努力と知識と感覚の賜物!


で、わたしはというと、、ランジ更新を目指しつつ、苦手な部位はネチネチと中重量で練習していますo(^-^)o

やっとランジも90キロを担げるようになってきたので、ここからは、怪我をしないように、もっと深く安定させながら、ちょっとずつ頑張ります♪



そして、去年よくやっていたダッシュやパワーマックスを再開っ!


といっても、ダッシュは膝に凄く負担がかかるのと、メニエール状態でやると


更にめまいが酷くなる((゜Д゜ll))ずっと野球バッドでグルグル状態( ̄▽ ̄;)


なので今回はパワーマックスのみで

30秒猛漕ぎで20秒インターバルを


10本(^人^)



有酸素運動をよくみんなされていますが、30分とか1時間とか、毎日ゆっくり有酸素運動は、わたしの性格には合わず、

精神的に辛くなりますf^_^;


だったら10分以内で終わるHIITを取り入れるほうが、時間短縮になるし、週1〜2回なので、気分的に楽、、、


といっても、


相当、、、いやとんでもなくきつい10分になります( ̄▽ ̄;)

心臓もバクバクですが、脚がパンパンになって終わった直後、自転車から降りたら

腰が砕けるほどf^_^;


有酸素運動かHIITか、どちらを選ぶかは人それぞれですが、


わたしは心肺機能も筋トレのためには向上させておきたいですし、筋肉を落とさず脂肪を燃焼させたい&性格的に長時間は耐えられない(笑)ので

猛烈にきついパワーマックスを選びます( ̄▽ ̄)


更に高強度インターバルにはもっと良いことが♪


epocなるものです♪



それは、また次のblogへ続く(゜▽゜)




Body Re:make personal training 藤田貢子

 | ホーム |