プロフィール

藤田貢子

Author:藤田貢子
大阪、ゴールドジムや関西圏での出張にてのパーソナルトレーニングを提供させていただいています。
自分自身、元々肥満体質で摂食障害や甲状腺低下症ありましたが、自分に合った正しいトレーニングと我慢しない食生活により断薬、25kgのダイエットに成功。男女問わず、パーソナルトレーニングで、年々下がる代謝にストップをかけるべく、一生痩せやすくいつまでも元気でいられる体質作りトレーニングをしましょう。

しっかり食べて全身を内から引き締めるパーソナルトレーニング。

当たり前のことですが、正しいフォーム、その人に合った角度、タイミング、食事法でやらなければ何年経っても変われません。

トレーニングでは、ウェイトやマシン、自重を用いた筋トレに、女性らしいくびれやヒップラインを形成するための独自の連動トレーニングやカイロプラクティックの要素を取り入れ、肩こり首こりなどを解消しつつ、中からコルセットをつけたかのように引き締まった身体にしていきます。


そして、一日、一日の食事やサプリメントのタイミングも、とても大切です。続かない食事制限やストレスは禁物!

トレーニングも食事もずっと続けられる方法が一番!

そのために、ゴールドジム公認パーソナルトレーナーが付き、あなたの体質や悩みに合ったパーソナルトレーニングと食事栄養プランを提供させていただきます。

ちょっと一歩進んだ独自のBody Re:Make パーソナルトレーニングで、今まで叶わなかった健康的な理想の身体を手にいれませんか。


最新記事


筋肉のために、タンパク質摂取を…そして一回のタンパク質吸収は20~40グラムくらいなので、こまめに摂取しましょう!
 
トレーニングしてる多くの人達は、この話を信じて
 
タンパク質を一日に何度も分けて摂り、筋肉同化を促したり筋量維持を狙おうとしています。
 
だけども、ヒトの身体ってもっと効率的に機能してるんです得意げチョキ
 
 
ある研究では
 
☆タンパク質を一回に沢山摂取したほうが何回にも分けて食べたよりも筋量維持に良いという結果がでていたり、
 
☆除脂肪体重と窒素保有量に特に違いがなかったという結果も…
 
 
そして一番無視できない結果は
 
 
 
 
☆一日一食で一日分のタンパク質を摂取する内容で、除脂肪体重の増加を含め体型の改善が見られたんですねぇニコニコ音符
 
一方カロリーなどは一緒で、三食~四食に分けたほうは、体型改善は見られなかったのですショック!
 
面白い結果ですにひひ
 
 
どの研究においても、一度に一日分のタンパク質を摂取したことで筋肉がつかなかったというようなマイナスな結果は、でなかったんですよね…
 
 
 
まぁ消化吸収の段階は多少違っても、
 
一日一食や二食だと飢餓状態になって身体が吸収してしまうとよく言われていますが、それを考えると、
 
タンパク質もうまく使えば最大限に吸収してくれるということではないでしょうか?
 
タンパク質が一回40グラムしか吸収されないなら、炭水化物や脂質も限界があるはずなのに、それらには限界がないというのは、何だかおかしい…
 
 
自身の経験では、こまめに摂ろうが、まとめてだろうが、その人の生活や体調によって変えればよいということ得意げ
 
胃腸が弱い人はいきなり食べると消化不良になるでしょうし、朝時間ない人は、一日トータルで必要な量を摂ればよいと思いますo(^-^)o
 
 
 
 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |