プロフィール

藤田貢子

Author:藤田貢子
大阪、ゴールドジムや関西圏での出張にてのパーソナルトレーニングを提供させていただいています。
自分自身、元々肥満体質で摂食障害や甲状腺低下症ありましたが、自分に合った正しいトレーニングと我慢しない食生活により断薬、25kgのダイエットに成功。男女問わず、パーソナルトレーニングで、年々下がる代謝にストップをかけるべく、一生痩せやすくいつまでも元気でいられる体質作りトレーニングをしましょう。

しっかり食べて全身を内から引き締めるパーソナルトレーニング。

当たり前のことですが、正しいフォーム、その人に合った角度、タイミング、食事法でやらなければ何年経っても変われません。

トレーニングでは、軽めのウェイトやマシン、自重を用いた筋トレに、女性らしいくびれやヒップラインを形成するための独自の連動トレーニングをミックスさせて、中からコルセットをつけたかのように引き締まった身体にしていきます。


そして、一日、一日の食事やサプリメントのタイミングも、とても大切です。続かない食事制限やストレスは禁物!

トレーニングも食事もずっと続けられる方法が一番!

そのために、ゴールドジム公認パーソナルトレーナーが付き、あなたの体質や悩みに合ったパーソナルトレーニングと食事栄養プランを提供させていただきます。

ちょっと一歩進んだ独自のBody Re:Make パーソナルトレーニングで、今まで叶わなかった健康的な理想の身体を手にいれませんか。


最新記事


さぁて!待ちに待ったチートデイですニコニコチョキ
 
まず
 
チートデイについて詳しく説明しておきましょうo(^-^)o
 
チートデイを直訳すると…騙す日…
 
チートデイで急に大量の栄養が入ってくると、脳は、
 
栄養過剰だっ!せっせといらないもの消費せねば!と
制限中低下しかけていたホルモンや様々な細胞に
 
活性しろ!と指令を送ります。
 
チート後二、三日は、体重が増えたりむくんだりしますが、その後代謝が上がるため、チート前より体脂肪が減っていくんですねぇニコニコ
 
脳を騙す音符これがチートです。
 
 
そしてなぜチートがよいのか??
 
①平日カロリー制限、糖質制限をしていると、レプチンレベルが低下していきます。チートはこのレプチンレベルの低下を防ぎます。
 
レプチンは代謝をあげ筋量をアップ、体脂肪を減らしてくれる大切な善玉ホルモンドキドキ
レプチンは体脂肪がつくときに放出され、体脂肪が減ると低下します。
 
なので制限でだんだんレプチンレベルが下がり体脂肪が下がらなくなってきたときに、チートで、一時的引き上げてあげることで、代謝低下を防ぐことができるのです。
 
甲状腺ホルモン低下を防止。
甲状腺ホルモンは、人間の代謝に欠かせないホルモンです。甲状腺ホルモンは、低カロリーのとき低下し、高カロリーで上昇するため、これも一時的に引き上げてやります。
 
テストステロンレベル低下防止
 
テストステロンが下がると筋量も増えません。これは、インスリンと密接な関係のため、チートでインスリンレベルをあげてやることで遊離テストステロンを高めます。
 
コルチゾールレベル抑制 
ストレスホルモンと呼ばれるホルモンで体脂肪を蓄積させる厄介な存在。
 
低カロリーやストレスで高まるため、一時的に高カロリーにしてあげることで抑制可能ですo(^-^)o
 
インスリンと反対の効果を持つため、インスリンを上げると下がると言われています。
 
筋トレ向上
筋グリコーゲンを回復させることで、トレーニング強度を維持できるため、チートで炭水化物を摂取するとよいです。
 
 
チートデイは、ちゃんと正しく使えば、かなり効果的かつ効率のよいテクニックですニコニコチョキ
 
ただ中途半端にやると、失敗してしまうので、メリハリ&思い切ることも大切になってきます☆
 
 
さてさて、次回は、やっとチートの正しく失敗しないテクニックをお教えしますニコニコチョキ
 
 
 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |