プロフィール

藤田貢子

Author:藤田貢子
大阪、ゴールドジムや関西圏での出張にてのパーソナルトレーニングを提供させていただいています。
自分自身、元々肥満体質で摂食障害や甲状腺低下症ありましたが、自分に合った正しいトレーニングと我慢しない食生活により断薬、25kgのダイエットに成功。男女問わず、パーソナルトレーニングで、年々下がる代謝にストップをかけるべく、一生痩せやすくいつまでも元気でいられる体質作りトレーニングをしましょう。

しっかり食べて全身を内から引き締めるパーソナルトレーニング。

当たり前のことですが、正しいフォーム、その人に合った角度、タイミング、食事法でやらなければ何年経っても変われません。

トレーニングでは、軽めのウェイトやマシン、自重を用いた筋トレに、女性らしいくびれやヒップラインを形成するための独自の連動トレーニングをミックスさせて、中からコルセットをつけたかのように引き締まった身体にしていきます。


そして、一日、一日の食事やサプリメントのタイミングも、とても大切です。続かない食事制限やストレスは禁物!

トレーニングも食事もずっと続けられる方法が一番!

そのために、ゴールドジム公認パーソナルトレーナーが付き、あなたの体質や悩みに合ったパーソナルトレーニングと食事栄養プランを提供させていただきます。

ちょっと一歩進んだ独自のBody Re:Make パーソナルトレーニングで、今まで叶わなかった健康的な理想の身体を手にいれませんか。


最新記事


今特保沢山でてますねニコニコ音符
 
血糖値上昇抑えるもの
脂肪蓄積を防ぐもの
脂肪消費促すものなどなど…
 
その中でも新しい
ケルセチン
というものが入った特保!
 
ケルセチンとは??
 
果物や野菜特に玉ねぎ、ブロッコリー、りんご、アスパラ、などに含まれているフラボノイドの一種で黄色い色素の抗酸化力の強いものです。
 
 
苦みのもとでもあるケルセチンは火に強く煮たり炒めたりしてもあまり変化しませんニコニコ
 
そしてこのケルセチンは、実よりも皮のほうに圧倒的に沢山含まれているんです(^O^)/
 
ケルセチンの効果
 
☆尿酸の生成を防止
 
☆花粉症などのアレルギー症状緩和
 
☆抗酸化作用
 
☆虚血性心疾患の予防
 
☆脂肪吸収阻害作用
 
など
 
五番目の脂肪吸収阻害については、ケルセチンはポリフェノールの中でも特に脂肪吸収抑制力が強く、体内の脂肪を排出するのをたすける働きをするそうです(^_-)-☆
 
 
なので、脂っこい食べ物と玉ねぎを一緒に食べるのは理にかなっているんですねニコニコ
 
中華は確かに玉ねぎと脂っこい炒めもの多いなぁ…
 
 
といっても玉ねぎ食べれば全く脂肪が吸収されないわけではありません( ̄▽ ̄;) 
 
 
あくまでも普通よりは吸収しにくくなる!だけですf^_^;
 
こういったものもうまく使いながら、
 
身体や脳が本当に喜ぶ食事と運動、そしてメンタルバランスの三本立てでダイエット&肉体改造していきましょう得意げアップ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |