プロフィール

藤田貢子

Author:藤田貢子
大阪、ゴールドジムや関西圏での出張にてのパーソナルトレーニングを提供させていただいています。
自分自身、元々肥満体質で摂食障害や甲状腺低下症ありましたが、自分に合った正しいトレーニングと我慢しない食生活により断薬、25kgのダイエットに成功。男女問わず、パーソナルトレーニングで、年々下がる代謝にストップをかけるべく、一生痩せやすくいつまでも元気でいられる体質作りトレーニングをしましょう。

しっかり食べて全身を内から引き締めるパーソナルトレーニング。

当たり前のことですが、正しいフォーム、その人に合った角度、タイミング、食事法でやらなければ何年経っても変われません。

トレーニングでは、軽めのウェイトやマシン、自重を用いた筋トレに、女性らしいくびれやヒップラインを形成するための独自の連動トレーニングをミックスさせて、中からコルセットをつけたかのように引き締まった身体にしていきます。


そして、一日、一日の食事やサプリメントのタイミングも、とても大切です。続かない食事制限やストレスは禁物!

トレーニングも食事もずっと続けられる方法が一番!

そのために、ゴールドジム公認パーソナルトレーナーが付き、あなたの体質や悩みに合ったパーソナルトレーニングと食事栄養プランを提供させていただきます。

ちょっと一歩進んだ独自のBody Re:Make パーソナルトレーニングで、今まで叶わなかった健康的な理想の身体を手にいれませんか。


最新記事


もうすぐ12月
 
忘年会やクリスマス…
 
飲む機会がどんと増えると並行して脂肪もどんと増える時期になってきました( ̄▽ ̄;)
 
 
アルコールは、エンプティカロリーだから太らない!
と言われていますが、ではなぜお父さん達、、、いや、最近のお酒好きな女性、男性のお腹はポッコリなのでしょう??
 
 
一番は、アルコールでもカロリーはあること。
 
二番は、アルコールのせいで脳が麻痺し、いつも以上に食べてしまうこと。
 
 
そして一番知っておかなくてはならないのは…
 
アルコールは、肝臓で分解されますが、そのときに
 
 
な、なんと
 
 
中性脂肪を生成してしまうのですショック!ショック!ショック!
 
 
中性脂肪が溜まるということは非常事態用にエネルギーが内臓脂肪として貯蔵される。。。
内臓脂肪はお腹周りに貯蔵されやすいのです。
 
 
さらに、クッシング症候群という副腎腫瘍が原因の病気は腎臓の上にある副腎からコルチゾールホルモンが過剰に分泌されていることで、お腹がポッコリでたり顔が丸くなるという特徴があります。
 
 
そのクッシング症候群の人のお腹をCTスキャンでみてみると内臓脂肪が溜まっていることがわかっているんですよね、、、
 
 
コルチゾールがでる=内臓脂肪がたまりやすいということが判明したわけです(ノ゜O゜)ノ
 
 
例えばある研究では、ビールを夜飲んだ人が次の朝コルチゾール値を測定したところ
 
 
飲んでない日の1・5倍のコルチゾールがでたんですね
 
 
コルチゾールはストレスホルモンと言われ、ストレスが溜まったり過労などで分泌され、脂肪を溜め込む性質のあるホルモンですが、
 
お酒を飲むという行為もある意味身体にとっては、
 
ストレスなのかもしれませんねm(__)m
 
ただアルコールで脳は快感だと勘違いしているだけで、翌日しんどいということは、かなりなストレスなのだと思いますf^_^;
 
 
お酒も適度に嗜み、味わって適量を飲んでくださぃねニコニコラブラブ
 
 
嗜好品はあくまでも嗜好品。
 
痩せたい、健康になりたい人は気をつけていきましょうo(^-^)o

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |