プロフィール

藤田貢子

Author:藤田貢子
大阪、ゴールドジムや関西圏での出張にてのパーソナルトレーニングを提供させていただいています。
自分自身、元々肥満体質で摂食障害や甲状腺低下症ありましたが、自分に合った正しいトレーニングと我慢しない食生活により断薬、25kgのダイエットに成功。男女問わず、パーソナルトレーニングで、年々下がる代謝にストップをかけるべく、一生痩せやすくいつまでも元気でいられる体質作りトレーニングをしましょう。

しっかり食べて全身を内から引き締めるパーソナルトレーニング。

当たり前のことですが、正しいフォーム、その人に合った角度、タイミング、食事法でやらなければ何年経っても変われません。

トレーニングでは、軽めのウェイトやマシン、自重を用いた筋トレに、女性らしいくびれやヒップラインを形成するための独自の連動トレーニングをミックスさせて、中からコルセットをつけたかのように引き締まった身体にしていきます。


そして、一日、一日の食事やサプリメントのタイミングも、とても大切です。続かない食事制限やストレスは禁物!

トレーニングも食事もずっと続けられる方法が一番!

そのために、ゴールドジム公認パーソナルトレーナーが付き、あなたの体質や悩みに合ったパーソナルトレーニングと食事栄養プランを提供させていただきます。

ちょっと一歩進んだ独自のBody Re:Make パーソナルトレーニングで、今まで叶わなかった健康的な理想の身体を手にいれませんか。


最新記事


100repsする理由

先日お話した

100reps

簡単にいうといつもやっているトレーニングの10回3セット→トータル30回というものをトータル100回します( ̄▽ ̄)

といっても、普段扱う重さでは100回もできないので、20〜30回できる重さを設定して、

20〜30回行ったら10秒くらい休んで→次は10〜15回→10秒くらい休んで→また10〜15回くらいやりつづけ

トータル100回になるまで続けます☆



なぜこんなことを??


筋肉は始めに遅筋が使われ無理になったらやっと速筋が動員されます。

筋力アップや筋肥大という点では10回以下の重さで行う高重量のほうがベスト!が王道

ですが、こればかりでは身体も慣れてしまい変化が見られなくなる、いわゆる停滞期に入ってしまいます(>_<)


そんなときにいろんな方法がありますが100reps法を取り入れると身体はまた変化をしようとします。

20repsではほとんど遅筋のみ。最後の1repや2repsになってやっと速筋が使われます。

これを何セットか連続で行う。
100reps行うということは、セットごとに何回かバーン感がやってきます←この時速筋が使われる。物理的ストレスから化学的ストレスに変えるのです。

最初のセットはそこまでかもしれませんが、中盤〜最終セットになると、、、

やってみるとわかるでしょう( ̄▽ ̄)ψ焼け付くような痛みがやってきます!
←これが身体が変わる刺激の一部。

そして筋肥大、筋肉をつけるには速筋繊維を使うことだけでなく代謝性への負荷も必要になってきます。


乳酸の蓄積、成長ホルモンやIGF1などが分泌されることで、さらに筋肉がついていくわけ。


筋力だけでなく筋持久力がつくということはより重いウェイトでトレーニングできたり、同じウェイトで高回数こなせるようになるんですよp(^^)q


そして、脂肪が溜まってなかなか減らない部位にもオススメな方法なので、女性にもススメたい方法でもあります(^_-)-☆


脂肪が溜まっているということは、そこの部位をちゃんと動かせていないから。
10回以下でできる重さでは特に女性は、なかなか意識がそこに向かわないことがあります。脂肪残したまま筋肉がついて太くなった気がするのは、そのせいかもしれませんね(>_<)

だけど、何回もできる重さで3セットだけでは刺激が足りなさすぎて効果があまり見られません。


苦手部位に100repsをたまに取り入れてみると、形も変わってきますよo(^-^)o

できれば単関節種目で行ってみてくださいね(^_-)-☆
初めてという方は、ちゃんとトレーナーさんについてもらって、怪我のないよう行ってみてください☆

わたしは100repsが今は楽しみで仕方ありませんO(≧∇≦)o


明日は、カールしよーっ!



Body Re:make .パーソナルトレーナー 藤田貢子

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |