プロフィール

藤田貢子

Author:藤田貢子
大阪、ゴールドジムや関西圏での出張にてのパーソナルトレーニングを提供させていただいています。
自分自身、元々肥満体質で摂食障害や甲状腺低下症ありましたが、自分に合った正しいトレーニングと我慢しない食生活により断薬、25kgのダイエットに成功。男女問わず、パーソナルトレーニングで、年々下がる代謝にストップをかけるべく、一生痩せやすくいつまでも元気でいられる体質作りトレーニングをしましょう。

しっかり食べて全身を内から引き締めるパーソナルトレーニング。

当たり前のことですが、正しいフォーム、その人に合った角度、タイミング、食事法でやらなければ何年経っても変われません。

トレーニングでは、軽めのウェイトやマシン、自重を用いた筋トレに、女性らしいくびれやヒップラインを形成するための独自の連動トレーニングをミックスさせて、中からコルセットをつけたかのように引き締まった身体にしていきます。


そして、一日、一日の食事やサプリメントのタイミングも、とても大切です。続かない食事制限やストレスは禁物!

トレーニングも食事もずっと続けられる方法が一番!

そのために、ゴールドジム公認パーソナルトレーナーが付き、あなたの体質や悩みに合ったパーソナルトレーニングと食事栄養プランを提供させていただきます。

ちょっと一歩進んだ独自のBody Re:Make パーソナルトレーニングで、今まで叶わなかった健康的な理想の身体を手にいれませんか。


最新記事


以前まで正直わたしは、トレーナーなのに、ストレッチを甘くみて、あまりやっていませんでした(>_<)
 
でも、鍛えたい部分がいくらトレーニングしても、食事気をつけても、イマイチ反応、結果がよくない…
 
毎日ちゃんとストレッチしよう!!そう決めて二ヶ月ほど。。
 
今までイマイチだった部位に、明らかにヒットするようになってきたニコニコチョキチョキ
 
 
元々身体が硬かったせいで、可動域が狭くなっていて、使える筋肉が限られてしまっていたんですね可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-216314_17.gif
 
 
身体をRemakeする、改造する、ダイエットするうえで、トレーニングと同じくらい大切なストレッチ様の存在を体感したんですよねドキドキ
なので今回は、ストレッチについて少々お話したいと思います。
 
今日は、二つのストレッチをクローズアップニコニコ
 
 
スタティックストレッチ&ダイナミックストレッチ
 
 
スタティックは、筋肉に対して一定方向にゆっくり伸ばしていき伸縮性を高めるストレッチ。
 
なのでクールダウンなどに用いると疲労回復になりますが、運動前に、入念にスタティックをしてしまうと筋肉が弛緩し、神経ニューロンが十分に活動しなくなってしまう=伸びきって力を発揮しにくい状態になってしまいますあせるあせる
 
 
 
一方バリスティックは、関節周囲筋の動きを円滑にする関節可動域を広げるストレッチ。
 
こちらは、運動前に、軽い反動を使って、
 
いち、にっ、さんっ
 
というようなストレッチ。筋肉を伸ばしすぎず、関節可動域を広げてくれるため、その後のトレーニングに力を発揮しやすくなります音符
 
 
急にこのストレッチを勢いよくやってしまうと、関節を傷めることがあるので、ウォーキングなどで軽く身体を温めてから行ってみてくださいニコニコ
 
 
ストレッチも種類があり、やるタイミングと種類を間違えてしまうと、トレーニング効果激減(*_*)
 
 
ちょこっと知ってるだけで、トレーニング効果が周りと格段に変わりますよっ可愛く美しいBODY☆STYLEを造るBODYデザイナーのダイエットブログ-179807_17.gif
 
 
 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |